FC2ブログ
徒然なるままに・・・ヴェトナム(沈没記)
2010/08/24(Tue)
『雨日和』等の言葉は無いが毎日のように・・《雨模様》で昨日は午前中は何とか持ち

応えられたようで・・(^_^;) 頭上に重く圧し掛かる様に雨雲が空全体を覆っている中

を「心の中で祈るような気持ちで、散歩に出かけた」・・(ーー゛)

このところ市場だけの往復で・・運動不足のせいもあるが・・食欲もあまりないからで

これでは・・身体も疲れも溜まる1方だと思っていたし、どんどん体力が落ちることが

何となく解ってきていて・・頑張って出かけました。往復1時間半程度だったのです

が・・矢張り、歩いていないせいでしょうか?

帰宅した途端に「どっと」汗が吹き出し・・疲れが1度に来ましたねぇ・・(@_@;)

こんなに弱っていたのかと自分でも愕然となりました・・(ー_ー)!!

     ■{顔が引きつっている状況とでもいえばいいかしら?}■

帰路市場に寄り道したが・・もう殆んど店じまいしていた。9時半に出かけたのだから

「ま、仕方ないなぁ」と思いつつ・・歩いていて、突然に気がついたのですが・・(-_-)

(以前に1度聞いたことがあったのですが、忘れてしまった・・ごめんなさい)日本の

《仲秋の名月》の様な事だったと思うのですが・・( *一一)

中国のお菓子で[月餅]って言うのをご存じだと思いますが・・(^○^)それと、何やら

沢山の袋詰めと、箱に入ったお店が点々と道路沿いに突然出来ていて・・驚きました!

もう、店は即日出来て・・期間限定の様に消えてしまう店もかなりあります・・(@_@。

:ある日、昨日まであった店が消えてなくなっていたりなんてしょっちゅうですから:

先ほど行って来た市場の入り口にも、向かいの道路にも2軒『神出鬼没の様に店ができ

ていました』・・(@_@;)

この国では「ああいう事は許可なく出来るのかしら」(いいえ、矢張り事前の承認が必要

ではないかとは思ったのですが・・(*_*))余りに突然出来るので不思議感覚いっぱい!

日本の様に、工事に入る様子もなく・・かと言ってテント張りでもないのです・・(^_^;)

多分、道路にずっと立っていたら、そんな様子も見られたのかも知れませんが、いかな

暇人でも・・何時建つか判らないのを待っている訳にもいかず・・あははははは

でも{今年で場所が分かった}から、きっと来年は気をつけて見るかも知れませんねぇ!

//お陰さまで疲れを取ろうと砂糖入り牛乳を飲んで10分もしない内に雨が本降りに・・

  変わり、それからは又、例の如く〔雷鳴と激雨の鬼ごっこ〕が夜まで続きました//

皆することもないのでしょう・・”カラオケ”があちこちで始まり夜は賑やかでした。

≪サーズ≫

確実ではないのですが・・_(._.)_

多分≪サーズ≫が流行したのは2003年頃だったと思います。その時期、日本に帰国

していました。中国が本当は最初だった筈なのに・・

ヴェトナムが源点の様に言われていたし、毎日のように鶏を埋める報道もされていた記憶

が残っています・・(;一_一)

【被害も大きく、日本の新聞、マスメディアの騒ぎは異常でした・・\(◎o◎)/!】

●正直『ウイルスによる新型の感染症』だから無理もなかったのかも知れませんが・・

 余りの過激な報道のせいでしょうか?私も帰越する日を延長していました●

{この国では、ある1部分の鶏業者が影響を受けただけで、誰も話題にもなっていない

 から早く戻っておいで}と息子から連絡があって、ずるずると延ばしていた私は帰る

 事にしました・・

ところが・・

   【】ここから、びっくりする様な出来事に遭遇する羽目になりました【】

絶対忘れられない事でしたから・・鮮明に覚えているのですが・・先ずアジアを中心に

拡大したせいでしょうか?<アジア便は殆んど、予約なしでも搭乗可能状態でした>

関空にはパラパラとしか人が居なくて・・あれだけ広い場所に・・店だけが煌々と電気

が点灯していて・・店員の人全てがマスクを着けていました・・(@_@;)

ちなみにマスク品切れの張り紙が有ったり、1枚2千円で売っていた・・{ひゃー}

税関も並ぶことなく全く数えられる位の人数で・・時間が異常に早くて・・驚きました!

ここの係官も全員マスク着用でした・・異様な風景でしたね・・!(^^)!

私が乗る飛行機は日本航空とシェアーしている941便でした。待合室に1番先に到着

した私・・30分待っても誰も来ないから・・もしかしたら・・飛ばないかも知れない

何てちょっと不安になっていたところにヴェトナム人女性が1人来て・・片言の日本語

で「飛ぶ?」と聞いたのですが・・返答のしようもなく「分からないとだけ」言った!

段々時間が迫って来て・・ポツポツと人が集まりだした・・(--〆)

もっとも、後で数えたら40人位、50人にも満たない人数でした。そして搭乗すると

チケット番号などは全く無視されて、全員を前の椅子に座らされました。

書き忘れましたが・・《アオザイを来た客室乗務員》も地上の係員も全てマスクをして

いましたねぇ!私も持っていましたが・・面倒だったし{感染する時はするだろう}と

思っていたから・・着けてもいませんでした・・ははははは

何時もなら、案内があっての搭乗が普通です。でも、誰も何も喋らないまま時間が来て

スル―して乗りました・・これにも驚きでした・・(@_@;)

▲また、機内案内もなく、救命具の説明もなし状態でした・・信じられませんでした▲


★★★そして、1番\(◎o◎)/!したのは・・機長からのヴェトナム語が流れた瞬間に

   乗務員が一斉に{噴霧器を持って私達の頭上と窓に向けて噴霧したこと}★★★


▼何一つの説明もなく急激にです・・その匂いの強さで・・気分が悪くなる位でした▼

その為に全員が前に集合させられたのだとその時感じました・・(-"-) 仕方なくマスク

を取り出し・・着けて息をなるべく吸い込まないように・・霧散するのを待ちました!

    先ず乗務員は殆んど何も喋らなかったですね・・<(`^´)>

◆まるで、私達がウイルスでも持っているかのような扱いでしたから・・<`ヘ´>

 かなり私の頭の中は{瞬間湯沸かし器の状態でした}・・がははははは◆

それから、昼食が軽く出され・・入国書を渡されたのですが・・何時もよりも数ページ

は多く貼付されていて・・裏表に書く項目が有って・・これもびっくりでした!

×そんな難しい英語《ほとんど専門用語や見たことのない単語が並んでいました》×

訳が判らないので・・書かないで置こうと思っていたら・・日本人の乗務員が通る時

  ▼▲〖全部に×印して置いて下さい。それでOK〗と小声で言ってくれた▼▲

  ①私が判った範囲ではこの1ヵ月以内にアジアに旅行したか?

  ①誰か身内で中国へ行ったか?

  ①感染した人が身近にいないか?

しか理解出来なかった・・(-_-;) 等が数10項目で書かれていたらしい・・(/_;)

  ::『そんなこと解らないよ!』と心の中で毒ずいておりました::

●●空港に着くまで・・一言も誰も喋らない奇妙な時間であり異常な体験でした●●

 ”何だか悪いことをして・・責められているような雰囲気が充満しておりました”

《》搭乗者はお金を支払っているのだから正当な意見を言える立場で、理由を説明する

  義務は乗務員には有る筈だとその時は思っていたのですが・・(/_;)

  今もなぜ言えなかったのか?私の性格では想像もできない事でした・・(>_<)《》

〖ま、それだけ異常な雰囲気だったのだと思いますし・・この国らしい処理方法だと〗

そう思えました・・ずっと後になってからですが・・あははははは

到着しても・・相変わらず説明も一切なし・・勝手にそれぞれが降りて行きました!

空港内は係員全員が真っ白いマスク着用の光景をみながら・・税関へ・・5分もしない

で終わりました・・こんな経験したのは初めてでしたし・・おそらく同じ機内にいた人

もそうだったことでしょう・・(@_@;)(@_@;)

その時、確実に日本とこの国の対応の仕方が完全に相違があることを刻みつけるように

知らされました。外に出ると眩しい太陽が燦々と輝き・・(*^_^*)

    **さっきの6時間は一体何だのかしら?**

って感じで・・誰もかれも陽気で笑ったりふざけたり・・何時もの様にヴェトナム語が

飛散していて・・何か「ほっと」しました・・ヽ(^o^)丿

日本人が細かく神経質であること【大袈裟な報道で踊らされる国民気質】がある事など

も知る機会でもありました・・(-_-メ)

悪口や中傷ではなく・・<>本当に国民性の違いを痛感した事件だったと思います<>

戻ってからも鶏肉も食していましたし・・別段、誰もそんなこと気にしている様子など

全くと言って無かったですねぇ・・(#^.^#)

  ★★あの時のあの時間は何だったのでしょうか??不思議です?★★

時折思い出します・・(・_・;)
スポンサーサイト



この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・ヴェトナム(沈没記) | メイン | 徒然なるままに・・・ヴェトナム(沈没記)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/678-e5ad09c0

| メイン |