FC2ブログ
徒然なるままに・・・ヴェトナム(沈没記)
2010/08/18(Wed)
夜中のトイレは蒸し暑さで目覚めてたようで・・鼻の頭から、額にかけて汗ばんでいた。

こんなことは珍しく、昨日は雨が降らなかったせい?・・!(^^)!

日中も午後からクーラーを点けると寒くて・・それを繰り返していたのです。でも、夜

はディズニー映画があったのでそれを見ていたから・・長時間点けていたせいか気分よく

睡魔に誘われて眠りに就いた(-_-)zzz

それからは何だか寝苦しくて・・夢ばかり見ていた気がします。矢張りこの地にいるせい

でしょうか?以前の話を書いているからかも知れませんが・・(;一_一)

*走馬灯のように様々な事が去来して眠っているのか夢を見ているのか判らない状態*

仕方なく時計を見ると4時半は過ぎていて・・教会の鐘の音も聞こえないまま起きてし

まったが〖あれは一体―何だったのかしら?〗・・(?_?)

酷く怒っていたし・・何か一生懸命喋っていた感じもありましたが、殆んど内容などは

自覚していないから{大したことではない}なんて思っています・・ははははは

そんな朝でした・・それでも、お腹の虫が「キュルル」とないたので・・何時もの朝の

仕事を終えてから、すぐに市場に出かけた・・およそ同じ時間帯だったのです!

6時半近いと矢張り混んでいて・・(/_;) 暫く待たないと野菜も肉も買えなかった・・

それに今日は少し奥の雑貨屋までトイレットペーパーを買う為歩いていたら・・人とは

何度もぶつかるし・・バイクに泥を思い切りかけられ・・(;一_一) 膝下までパンツが

汚れてしまいがっかりしました!

【どうしてこんなに狭い処をバイクが通過するのか・・信じられない・・<`ヘ´>】

小路に両サイドから店を出しているから、歩くところなんて何10㌢なのに{人が往来

する中をバイクが通る}当然の様に《小母さん連は図々しくバイクの方が先だろう》的

感覚で・・人に当たっても謝るなんて無論しないし、人々の間を走り去る・・(@_@。

ま、自分のことしか考えてないから仕方ないけど・・「ムスッ」としながら帰宅した。

ずっと、お盆休みだったから・・長い間娘とスカイプで話さなかった・・久しぶりに声

を聞きたくて繋いだが眠そうだった・・暑さでかなり体力が落ちている感じ・・暑さに

弱い子だから仕方ないが・・(ーー゛) {今年は本当に暑いようですねぇ}

☆ま、色々有って、生きている感じがするのだし・・暑さもこことは違い涼しくなる日

 が来ることが分かっている分・・元気を出して欲しいと願っていた・・(^○^)☆

我家は私が<トラブルメーカー>で何時も、娘が宥めたり諦観させられたりと悪い籤を

引く運命らしく・・申し訳なく思っている・・_(._.)_

◆我儘勝手で自分の思いを貫く人だから、たえず、迷惑ばかりかけている・・<(_ _)>

娘には気の毒である・・とんでもない母親の元に生まれて・・(^_^;)

彼女は私よりずっと利口だから[既に、私、見離されている事でしょう]・・がはははは

≪お手伝いさん≫

息子の家には私がこの国にいた間・・2人のお手伝いさんが来ていた・・一人は若くて

何処か地方から預かった子供だったが・・その子と何度か2人で家にいる機会があって

ヴェトナム語を習い始めていた時期で使って見たが・・さっぱりでした・・(>_<)↓↓

{北のハノイと南のホーチミンでさえ・・言葉の違いがあり、ヴェトナム語は特に発音

 が難しく・・(ー_ー)!!

 音の高低や、アクセントによっても全く違う意味になってしまい、通用するのが困難

 を極める特に音が取れない言語です・・(・_・;)}

  ●きっと無理だろうなぁ・・と最近は少し諦めモードになっている私です●

その子は11人兄弟だと言っていた・・ま、私が聞いたから・多分間違って聞いてる?

15歳位なのに早熟で彼氏がいると言っていた・・これは正確に理解出来た・・(@_@。

洗濯機も見たことがなかった様で使い方を説明しながら・・一緒に洗濯を屋上で干して

いたのですが・・ま、びっくりしました・・洗濯機から駕籠に出したままを竿に載せる

だけで・・干したと思っているようで・・塊を置いただけだったからです・・(@_@;)

私の勝手な想像だったのですが、11人も家族がいれば一つ一つ何てハンガーに干せな

かったのかも知れないと思い、一つずつ、見本に見て貰って干していたのだが・・

途中から飽きたのでしょう・・(-_-メ)面倒くさいことはしない国民だから・・仕方なく

残り全部を放り出して・・居なくなった!{私がすると思ったのかも}?

掃除をしていたらしいのには・・驚いた\(◎o◎)/!

本当に何も知らない子でした。掃除もバケツの水にモップを浸けたまま、絞らないまま

ベタベタの水で拭くより押してる感じでした・・(`´)

ここでも仕方なく、絞り方を教えて拭くのを手伝った・・結局は自分でした方がずっと

早く片ずいた感じでしたね{でも、私が雇用しているのではないから、何も言わず終い}

そして《何時辞めたのかも知らない内に居なくなった・・(/_;) 自転車も買って貰って

いたはずだったのに・・何か有ったのかも知れません・・関係ないですが・・(^○^)

次の人はご近所の小母さんでした。ま、主婦歴が長いから・・手早く仕事をするので・・

重宝だったし・・慣れているから手際も良く2時間位で全てをこなしていた・・(-_-)

ところが、或る日・・

全部終わって私に声をかけて帰って行くのだが・・私は部屋から掃除されるとき以外は

外に出なかったのだが・・ちょっと何か用事があって・・台所まで降りかけたら、その

小母さんは大きな黒のゴミ袋に我家の台所用のボールやら、鍋やら、小さなスプーンと

箸等をごっそり詰め込んでいるところを見てしまった・・もう、胸が「ドキドキ」した!

もしかしたら・・明日返す予定で持って行ったのかも【自他の区別のない国だから】等

そう思って・・その日は言わなかった。次の日は何も持って来なかったから・・きっと

持って帰って使用しているのだと思った・・{すごく嫌なものを見た気がした・・(-"-)}

それでも、日本とは余りにも真反対の習慣だし、感覚が違うから滅多なことは言えない

から素知らぬ振りをしていました。

×それからも手ぶらで来ては袋を持って帰ることがままあって・・家族が気が付いたの

 でしょう・・その人も辞めて貰ったようです×

その後は私も引っ越ししたから全く知らないけれど・・もう雇わなくなったのでは?

▼その頃のことを考えると今は想像もできませんが、それだけ貧困だったのでしょう▼

日本人的感覚が何一つ通用しなかったこの国です。常識も、普通に思ってする事が奇異

に感じる程・・全てが日本とは正反対の国でしたから・・(-_-メ)

★どうしたらいいのか解らず・・頭の中で整理がつかず・・混沌としていた・・平気で

 人の部屋に入ったり、勝手に物を持って行ったりなどは当然だったから・・脳細胞が

 異常反応を起こしていました。何時も怒ってばかり・・苛々の連続状態でしたねぇ★

◆それが今はどうでしょう・・すっかりこの国の習慣や国民気質を解った振りして書い

 ている有様ですから・・私自身も理解不可能になっております・・わははははは◆

ま、年齢とあの頃の時間が教えてくれた沢山の嫌な事良かった事などが現在の私の心情

を包んでくれていて・・ほんのちょっぴりだけ・・解った様な感じがしているだけです。

▼▲まだまだ、考えの範疇以外のことが数多有り過ぎて・・でも、それには体力、知力

  などが大不足しているので・・(もう、反論できる気力がないのが事実かな?)

【】一種の流れの波動の中を木の葉がグルグルと迷い込んでいる状況だと思います【】

  逆らわず・・言いたいことも言わず・・聞かれたことだけ答え・・何事も見知らぬ

  ままで、翻弄されない程度に巻き込まれて{ぷかぷか浮いている現実が楽なことを

  知ったのではないでしょうか・・あははははは▼▲

《これって・・(あまり良い状況ではない気もしますが・・適当に生きていく道は以外に

 もそのあたりに有ったりして・・ははははは》
スポンサーサイト



この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・ヴェトナム(沈没記) | メイン | 徒然なるままに・・・ヴェトナム(沈没記)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/672-32cb67f8

| メイン |