FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
徒然なるままに・・・ヴェトナム(沈没記)
2010/08/09(Mon)
早朝4時半と5時になると、市場近くにある教会の鐘が鳴る・・それは割合重い感じで

鳴り響くので・・この国の騒音からは程遠い感覚で気持ちよく聞いている・・(@^^)

この国は仏教国と思われていますが・・かなりの人がカトリックの信徒でもあります。

そのせいでしょうか?日曜の礼拝には鐘の音も頻繁に鳴り・・「今日は日曜日なんだ」

と感じることもしばしばです。

仕事をしている人にとっては【曜日】は大切ですし、必要欠かせないものでしょうが

毎日、家にいて何もしていない私は時々【曜日の感覚】がなくて・・PCで確認する

事が多い。市場に出かけると、花やさんと「コム」ご飯やさんが列を作っていること

で【曜日】を知る有様ですから・・暢気なものです・・(^○^)

つい、さっきまで降っていた雨が止んだので、野菜を買いに市場に行ってきました。

▲今年の《雨季》は何時もとは違うようで・・日本の梅雨に似た感じでしょうか?▲

{突然のスコールらしき日もありますが・・大抵はじめじめと続く長雨ですね!}

道路は乾く間もなく降って来るので・・ドロドロ状態です・・(^_^;)

パンツの裾を引っ張り上げながら・・ずっと歩いて市場迄行きますが市場の中がこれ

が問題で・・狭い上に泥水が溜まった上をバイクが通るから・・除けきれずにパンツ

の上迄、泥のハネがかかるので・・困ります・・(-_-メ)

珍しく(烏賊)が沢山入荷していて買って来ました{お久しぶりです}”敬礼”って

言う位食していません〔ゲソ、スルメ〕は時々頂いていましたが・・あははははは

未だ、空模様が怪しく、何時降りだすか解らない様子です。洗濯もなしでしたが・・

晴れたらしようと思っているのですが・・晴れるといいのですが・・(^u^)

≪停電≫

今、現在でも、先月は2回ありましたが・・(^_^;)これだけ雨が降っているのにです。

以前はインフラ整備をやり始めた頃でしたから・・ま、その≪停電≫の多さに閉口して

おりました。当然の様に、何の前触れもなく一瞬で消えるのです・・電気のない生活は

今まで経験がなかったもので<本当に困ったのと参った感覚の記憶だけ残っています>

この国の人は慣れているのかだれも文句は言いませんし・・至極当たり前のように受け

入れていましたが・・{電話して文句を言う人もなく}・・そんな事がとっても不思議

で・・「どうして?」の連続でした・・(--〆)

現在は消えても夜になるまでには必ず点灯することが何となく解り・・≪計画的停電≫

だとはっきり知りましたが・・(-"-)

その時はこの地に来て・・初めて夜の≪停電≫が明け方まで続いた日のことです・・

一人暮らしですし・・丁度、この家に越してきて・・未だ、数日後だったと思います。

生憎、前日かその日の何かに中ったらしく・・凄くお腹の調子が悪かったのです。何度

もトイレに往復していました。全くの暗闇です・・(ー_ー)!!

手探りでトイレに行き、ベッドに戻るを繰り返していました。越して来たばかりだった

から[蝋燭]の用意もなくて・・本当に参りました・・激痛を伴っていましたから、なお

でした・・(/_;)

殆んど眠れず明け方4時過ぎに点灯した時は{点いた!点いた!)と独り言を言ってました!

    :夜明けがそれ程待ち遠しく感じていたのを覚えております:

翌朝、スーパーが開くと早速[蝋燭]を買いに行きましたが・・マッチもライターも売って

いなくて・・暫くは台所のガスから火を点けていましたねぇ・・(~_~;)

それでも[蝋燭]があるだけで、十分心情的には気が楽になりましたが・・ライターは長い

間買えませんでした。何処にも売っていなかったからです。

多分、私の探し方が不味かったのでしょうが・・(-_-)どうも、後で聞くと大型でカチッ

と付ける物しかなかったようです![マッチとライター]しか探していなかった私です!

もう1つ停電で忘れられない事があります・・

息子の家に世話になっていた時のことで、朝、仕事に出かけた後のことです。その頃は

犬を飼っていて{シロ}と名を付けていました・・この犬はバイリンガルで聞き分ける

利口な犬でした。私は可愛がっていましたし・・結構、懐いていたと思います。何時も

留守番では一緒でしたから・・部屋の中で飼っていたのです・・(*^^)

その日は朝から終日の≪停電≫でした。乾季に入り37度とか38度の日が続いていて

本当に暑い日でした・・何もかもが使用できない状態です・・( 一一)

体温より高い気温です・・(@_@;)

何もしなくても汗が流れて背中、胸、顔中から吹き出てくる有様でした・・タオルを

鉢巻にして、首筋にタオルをかけ、バスタオルと団扇、扇子を持ちながら、床はタイル

ですから・・冷たい所を探しては移動していました・・(-"-)

それでも時間が来るとお腹は空くし、ご飯の用意を始めたら・・またもや吹き出る汗!

ポタポタと床に迄落ちる程でした・・シャワーを浴びようと思ってドアーを占めると

{シロ}がドアーの前で(クンクン鼻を鳴らす)ものだから・・一緒に中に入れてやり

思い切り水をかけてあげました・・”嫌がらず、水が気持ち良かったのでしょう!”

けれど、外に出て{ぶるぶると体を震わせて、何回も水気を弾き飛ばすものだから後を

追い駆けて雑巾で拭きまくっていたら・・折角涼しくなった身体から汗が滴り・・何の

為に入ったのか?解らない状況でした・・わははははは

そんなことを3回も繰り返して夜が来ました。結局シャワーを3回も浴びたのですが・・

夜になって息子が帰宅したころは完全に涼しくなっていて・・今日1日{シロ}と私は

「大変だったんだ」と話したのだが・・「そう」で終わってしまった・・(`´)

ま、疲れていたのだろうと思ってそのまま、それ以上は言わなかったが・・{シロ}と

暑さと汗の格闘をした日になった・・(ーー゛)

雨季のこの時期にさえ、当然のごとく≪停電≫があるのですから・・その頃の≪停電≫

の回数は想像以上でしたねぇ・・「また?」が口癖の様になっていた気がしました。

今回再来越して・・まさか未だ≪停電≫があるとは全く考えていませんでした・・(>_<)

帰国してから、5年半。そして再来越。未だこんな状態があるとは想像外でしたねぇ。

雷鳴が聞こえだしたので・・ここで今日は止めます。
スポンサーサイト
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・ヴェトナム(沈没記) | メイン | 徒然なるままに・・・ヴェトナム(沈没記)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/663-9c99d9a0

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。