FC2ブログ
徒然なるままに・・・”俳句”
2009/12/19(Sat)
  
  大袈裟なことではなく、ちょっとした例えば真夏に汗かいている友人にそっと

  洗いたてのアイロンがビシッとかけられたハンカチを手渡された時などーー

  ほんの些細なことだけれど、物凄く嬉しい瞬間ってありますね・・(*^_^*)

  友達と会う時にちょっとだけ(気配り)の手土産を持参するとかーー

  それも気を遣わせない程度の品だと本当に有難く幸せを覚えます・・(@^^)

  その上、必ず“カード”を付けて下さる人もおられます‼

  それが(心配り)(気配り)だと思うし、そのことがとても大事に思えます。

  そんな時は心の底から幸福を感じます・・m(_ _)m

  現代はメールや携帯が異常に発達しているから、文字は読めても書かない人が

  増えているとか聞きましたが・・(~_~メ)ちょっと、寂しいかなぁ・・(-_-)

  詰まらない品を贈っても持参しても必ず(手書き)の礼状を書いて下さるーー

  人がいて・・それもまた、感激するものです・・<(_ _)>

  確かに、メールでも携帯でも十分相手に伝わるし、不足があるわけではないと

  思いますが、矢張り(手書き)の一筆箋に数行書いてあるその文字はーー

  その瞬時は私のことを想い感じて書いて下さっていると思うから・・(^^♪

  嬉しさも増大してこれもまた、心から嬉しさがこみ上げてきます・・(#^.^#)

  有名なデパートの包装紙に包まれた品もそれなりの値打ちがあり《どうよ!》

  的な雰囲気でデンと納まっている感じはしますが・・(^_-)-☆

  有難い気持ちに差はないけれど・・それよりも気持ちがこもっている安価な品

  が私には似合っていて・・嬉しいと思うんです。

  昔は主人関係で中元や歳暮品は床の間に積まれるほど来た時代もありましたが

  そんなことは大昔の{絵空事}の様に消滅してしまいました・・あっはははは

  余り卑下するのも嫌味ですが・・自分の身の丈に合った物を贈ったり頂く事の

  方が気楽だし・・正直なところ「いい格好できない!」から・・(@^^)/~~~

   △その方が有難く感謝出来るのが本音でしょうか?△

  私の身にそぐわない品が届けられると[今は殆どありませんが・・(+o+)]

  {それだけでもう、どうしていいか解らなくなるし、苦痛以外の何ものでも}

  なく、かなり困惑した時代もありました・・(>_<)

  現在はそんなこともなくなりまして、出来る範囲内でお返しをしています。

  〈背伸びするだけの付き合いがなくなったせい〉だと思います・・(^.^)

  以前に「もう、ご主人もいないのだから・・無理してお歳暮など贈ってくれ

  なくても良いわよ!どうせ、年金生活になるのだから・・」と言われたこと

  があって・・酷く傷ついた記憶があるんです・・(ー_ー)!!

  その通りだし、親切心だったのだと思いますが、それでもかなりショック‼

  {上から目線とでもいいますか・・そんな言い方はないのでは・・(-"-)}

  と思ったものです・・あれから8年ほど経っていますが・・今もはっきりと

  覚えているのですから・・当時はかなり辛かったのでしょう・・(-_-メ)

  その頃から、頑張らなくて自分の身に合った物や出来ないことはしない様に

  心掛けるようになりました・・今は有難い言葉だったのかも・・(-_-;)

  特に〔手作りの品〕を頂くと私は猛烈に感謝してしまう性質で・・_(._.)_

  だって、作っている時はその人のことだけを考えているのですから、何とも

  仕合せなことだと思えて・・嬉しさも倍増するんです・・(*^^)v

  自分も大雑把で雑な編み物をしますが・・手芸の出来る人は感心してしまう。

  我家は姉のクロスステッチの物や自身のレース編みだらけで、鬱陶しい程の

  飾りが・・部屋中にあり、もう10年以上洗ったり、編み直したりして、今も

  現役です・・(@^^)

  有難いことだと〈自分が出来ない物〉は特に大切にしています!

        ★今日の俳句5句です★

           ◎旺盛な情味醸して寒造

           ◎慎みの言葉は心聖樹かな

           ◎億劫は理屈の兆し納豆汁

           ◎繊月や鏡に見えし木の葉髪

           ◎目前の封を切りたる寒の海苔
スポンサーサイト



この記事のURL | 俳句 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・”俳句” | メイン | 徒然なるままに・・・”俳句”>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/493-14a559af

| メイン |