FC2ブログ
徒然なるままに・・・”俳句”
2009/12/12(Sat)
  
       〔笑顔〕の素敵な人っておられますよねぇ・・(@^^)

  そんな人に出会った日は心も軽い感じがするし・・(^.^)ましてや、気分が

  滅入っている時などは本当に「幸せ‼もーらった」って思います。

  その人が〔笑顔〕で接してくれるだけで心豊かな気分になれるものです!

  でも〔笑顔〕を見せてくれても・・”目”が笑っていない人もいて(>_<)

  そんな時はがっかりしてしまうことも事実です・・(-_-メ)

  大したことではないのかも知れませんが、最近余り〔笑顔〕で他人と挨拶

  した記憶がない・・だから、すっかり〔笑顔〕を忘れていた気がします。

  若い頃は鏡を日に何度も見て・・(#^.^#)  あっはははは

  〔笑顔〕の練習をした経験もあったのに、今は朝だけ、数分間、鏡を見つつ

  化粧する位で鏡を見る機会も殆どなくなってしまい・・外出する時でさえも

  マスクをつけると化粧などしなくてもいい有様ですし:(妙に楽ちん)(@_@。

  そんな生活に代わってしまい〔笑顔〕を自分で作ることもない日々が続いてる。

  もっと、〔笑顔〕で接する時間を持たないと・・段々老けて行く予感がして・・

   ■「あな!恐ろしいや‼」状態になりつつある気がしています。■

  《人は平等に24時間は正確に与えられている》って言うのに・・(^_-)-☆

  矢張り〔笑顔〕で日々を暮らしたいと残り時間が少ないだけにーーそう感じて

  いてその時間をどのように使用するかによって、その人の人間性や人生までも

  感性さえも、大きく言えば(生き方を変化させる力)があるようにも思われて

  毎日、些細なことだが・・〔笑顔〕を作って明るく生きられたら・・なーんて

  考えているのですけれど・・(*^^)v

  そんな小さな積み重ねだって・・きっと「幸せ」が舞い込んでくるような予兆

  がして・・「頑張ってみようかなぁ」と思う日々です・・( ^)o(^ )

  楽な人生方向ばかりセレクトしていると:何時まで経っても自分自身のランク

  がアップしないように思えて:「いざ頑張らねばならぬ時」と気合を入れ直し

  もう少し”目力”を持って生きていなければなんても思っているんです:(>_<)

  【自分の要求が厳しいということは他人に対してもかなり辛辣に物事を言う】

  事で・・いわゆる嫌われる要素は多々あると言うことでも・・_(._.)_

  でも「言いたいことを言わないでおくともっと、理解して貰えない」に繋がる

  し、また、呑み込んでしまうと(腹膨れる)になりかねない・・(+o+)

  卑屈になるのも嫌だし、傲慢なのも嫌だと思うと・・かなり「言葉遣い」を

  慎重にしなければならなくなる・・(/_;)

   ※「ええいーどっちゃねん」※   なんて自問自答して笑っているが・・

  正直、この年で我慢する事は厄介だし、かといって人を傷つける「言葉遣い」

  もしたくない「ええ恰好しい‼」の部分もあり・・複雑です・・(ー_ー)!!

    ▼我慢していると『運』から見放される予感もあるし・・

    ▼不幸を招くのはもうご勘弁を・・

  の感じもして・・〔笑顔〕で暮らせないかと思案中ですかねぇ・・(ーー゛)

  {たったの24時間しかないのだから・・自分に対しても正直でありたいし}

  {自分にはまだ幸せが残っていると思いたい願望も強くて}

  困った性格の人だと思っています・・慾が深いのかも知れません・・(~_~;)

  解っている分、素直にならねばと思うのですが・・これが難しいことで中々

  思う様にはいかないのが現実なのですよ・・(;一_一)

  しかし、自然のパワーを借りてでも癒されて〔笑顔)になり:〖自分流〗を

  貫き生きられたら本望だと思うでしょうね・・きっと・・ヽ(^o^)丿

   ◇”目力”も有り〔笑顔〕の素敵な女性になれたらいいなぁ・・◇

  と思って今日も頑張ろうーと・・(*^_^*)

       ★今日の俳句5句です★

          ◎青木の実卓絶の色哀しかり

          ◎想像は一歩の前進落葉期

          ◎落葉掃くよる年波の日は暮れん

          ◎枯茨何の兆しか他界へと

          ◎いずこより人の流れし赤蕪
スポンサーサイト



この記事のURL | 俳句 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・”俳句” | メイン | 徒然なるままに・・・”俳句”>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/486-f6d06bfd

| メイン |