FC2ブログ
徒然なるままに・・・”俳句”
2009/12/07(Mon)
  
  もう、この位の年齢になると、騒々しいことは身辺には余り起こらないもので

  有難いことに、ごく、平凡に日にちが流れていくことに感謝しております‼

  だから、長々と毎日書くブログはに鬱陶しく思われていることでしょう。

        ※本当に申し訳ないです・・_(._.)_※

  凡々と生きていける幸せを心底、感動し深謝の気持ちで一杯です・・(*^_^*)

  ただ、正直『孤独』との闘いがかなり長く続いたので・・{}それは辛かった{}

  でも人は誰だって、一人で生まれ死んでいくのだからと思うと・・(ー_ー)!!

  {最近は時間が勿体なくて:少しでも素敵を感じられる人生でありたい:}

  なんて欲望が増大してきました・・(#^.^#)

  元来、好奇心が強い人だからどんなことでも“知りたい”なんて思ってしまい

  次々と挑戦しては・・(>_<)「手に負えない挫折感に浸っているのが現実」

  {それでも、何かに突き動かされるように行動をしたくてたまらない日もあり}

  そんな日は思い切って飛び出します・・(*^^)v

  映画をみたり、買物に行ったりしますが・・物欲がすっかり萎えてしまった私

  には何を見ても購買慾が湧かず・・ウインド・ショッピングばかりですねぇ‼

  さて、最初に書いた『孤独』については・・矢張り一くさり含蓄があるんです。

      面倒な人ですが・・ヽ(^o^)丿

  ま、長年の『孤独』との付き合いから感じたことで・・幸福な人には全く関係

  ないことですが・・聞いてやってください・・<(_ _)>

  ”私個人の生き方ですから他人には合致しないと思いますし・・そんな人もいた

   程度に感じていただければ嬉しいかなぁ”

  現在はもう、そんな感情は何処かに消滅してしまい(燠)も(榾)さえ残って

  いないのかも知れませんが・・(-_-)

  長かった『孤独』の時間はかなり私を図太く頑強で強情、頑固、狭隘で歪な性格

  を作ってしまった・・感じでしょうか?・・(;一_一)

  【】寂しい時は思いきり「どっぷり」とその中に浸りこんでしまい・・逃げ出す

    事をしないようにしてきた。真っ正面で受け止め、時間が通過するのを待ち

    心が軽くなるまでその中で頑張って耐えている状態でしょうか?【】

  その内に寂しさが骨身にまで浸み渡り「これは一生背負って行かねば!(^^)!」

  逃げ道もなく、その中で我慢していると、様々な考えが去来して、自分を客観視

  出来るような錯覚に辿り着けたのです・・(/_;)

  {これはいい加減な気持ちで付き合えないわ!}って気が付いたのでしょう。

  すると、不思議に方向性が見えて来たのです・・(@^^)/~~~

  ま、その方法や解決策と言いますか回答が正解だとはとても言えないのですが

  そんな方法でしか答えが出せなかったというだけの話です・・(~_~メ)

  この20年間で最初の数年間は年に2,3回は【慟哭】するほど泣き、苦しかった

  けれど・・(>_<)(>_<)。。。

  {10年位経つともう完全に平気になり『孤独との付き合い』も上手くなった‼}

  気がします・・良いことかどうか判らない・・(・_・;)

  《寂しさを感じない》なんて・・愚鈍だし、感性の欠如でもある・・(ーー゛)

  あの頃の(声に出して泣いていた時間は何だったのか)不思議にさえ今は思う。

  何かが「ぶっ飛んだ」感じだったのでしょうか?・・(@_@;)あっはははは

  *多分、そのことがあってから・・私自身はすっかり変わったのでしょう*

  <>そして、それが今の私を支えているのだと断言できると思います<>

  ”善悪は別にして、かなりの部分で私の性格を変化させ今の狭隘で歪で愚かな

  性質を作りだした気配がしています・・(▽^o^▽)

       ★今日の俳句5句です★

          ◎大雪や覚悟の上の達成感

          ◎細やかな仕草見せたり針供養

          ◎歳月の祈り摺り足寒昴

          ◎遺伝子の一つが減って温室苺

          ◎堪え切れず疲労溜まりし冬の森
スポンサーサイト



この記事のURL | 俳句 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・”俳句” | メイン | 徒然なるままに・・・”俳句”>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/481-f83556bb

| メイン |