FC2ブログ
徒然なるままに・・・”俳句”
2009/12/05(Sat)
  
  正しく美しい”日本語”に魅せられて、書きだしたブログですが・・(-_-メ)

  ”言葉”を使うこととは[割と意識的と言いますか、意図的に使用しなければ]

  書けないことが段々と判明しまして・・正直{凄く大変}と思う日もあります。

     それでも、鬱陶しいでしょうが・・<(_ _)> 我慢して下さい!

  「出来るだけ美しい品性のある”日本語”を残せたら・・」なんて生意気にも

  思ってしまって・・(~_~;)普段使わない“言葉”や“難解な言葉”をかなりの

  確率で使っているつもりなのですが・・面倒でうざいと思われている方も沢山

  おられると思いますが・・ご勘弁いただけたら幸せです・・_(._.)_

  {温かく、柔らかく、親しみがあって”日本語を話せる”}っていいなぁとー

  しみじみ思う日々です・・(*^_^*)

  ”日本語”には共通語(標準語)と(方言)がありますが、現代の様に津々浦々

  TVでも、本でも標準語で書いてあるものが氾濫しているから・・(ーー゛)

  “方言”が何故か悪い“言葉”とか“老人が使う言葉”のように変動している

  ことに心がうそ寒くなってしまっております・・!(^^)!

  もっと、その土地でしか使わない“方言”が残存されて行って欲しい希望があり

  中々“方言”を聞く機会もなくなってきている現実に寂しさを感じます・・(/_;)

  “方言”は宝物と言われていたように・・若い人たちにも使って欲しいです!

  現代の若者言葉には《省略》が多すぎて:本当に理解不可能な“言葉”が多々

  あって:(-"-)困惑する場面に何度も出会いますし、携帯やメールで[絵文字]

  が盛んだから:その人の心中を理解するのは(簡略化されて単純になっている

  部分)簡単に判るのかも知れませんが・・(--〆)

  せっかくの素敵な”日本語”が喪失していくようで・・哀しみもあるんです。

  勿論、”言葉”は生きているものです【流行があることには何の不満も不平】

  もありませんが、出来るならば【】可能な限り美しい日本語【】を知った上

  で(流行をキャッチして頂けたら嬉しい)なんて・・思うのですが・・(^.^)

  老人や先輩から伝承されたり、口伝されてきた“言葉”には素晴らしいものが

  本当に沢山あると思うのです・・(#^.^#)

  だから、その土地の”言葉”には深みもあり、感動も与えるものだから、なお

  粗末にしないでその地方の自治体などで“お国言葉”として教育して欲しい。

  なんて思っている私です・・(@^^)/~~~

  {標準語は情報源から山積されて流出しているため、大勢の人々がごく普通に}

  使用する時代になりました。だから、“方言”はその土地に行かないと聞く事

  が出来ないし、若い人は標準語ですから・・(-_-)地方へ来た感覚も希薄になり

  がっかりもします・・(ー_ー)!!

  それでも、“方言”で話して下さる人に出会うとなぜだか「ほっと」して〈旅〉

  に出ている感情が湧き嬉しく思うものです。ただ、正直ほとんど「理解不能」な

  ”言葉”もありますが・・あっはははは でも、心が温まる思いがします!

  最近は幼児から、外国語を話す学校や塾の様なものもあり・・留学の機会も数多

  あって・・帰国子女なんて石ころのようにぶち当たる時代だそうです・・(@_@。

  どうしてだか、日本人は(英語を話す人に弱い)ですよねぇ・・(>_<)。。。

  不思議な感覚です・・(?_?)そう言う私も(外国語が大好き)だから偉そうに

  は何も言えませんが・・m(_ _)m

  海外で生活してみると・・”日本語の語彙の多さ、深さ、美しさ、優しさなど”

  に翻弄されてしまいます・・(@_@;)(@_@;)

  {そして、その情感や心情、心を表現する”言葉”の多さに圧倒されます}

  多分『世界一美しく豊富な語彙を持つのは日本語』だと確実に実感させられる。

  そして、日本人であることがとても心を豊かにするのです(^_-)-☆

  {凄くそのことが誇りだし・・これからも”日本語”を大切にしたいと思って

  いて、”俳句”を始めたのもそれがきっかけだし”ブログ”も然りです。

  {ただ、残念なことは私自身が浅薄で、語彙が広がらず、同様な言葉を何度も

  使用する現状が恥ずかしくてならないことです}・・(;一_一)

  もっと、もっと「勉強しなければならない」と絶えず心の内では考えています。

  しかし、そう簡単に“言葉”を紡ぎだすことは可能ではありません・・(-_-;)

  それが出来ればもっと、確りした文章を書き”俳句”も上達するのかも知れず

  〔悩みの種〕を抱えているのが現実です・・(~_~メ)

  ま、自分ができる範囲内でしているのですが・・知れています。何と言っても

    ▼〔老いとの競争ですから・・( ^)o(^ )〕はははは▼

  努力し頑張って“美しい日本語”を少しでも多く残せたらと切望していますが。

    △品性と品格のある”日本語”を正確に伝えることの難しさ△

  を毎日のように心にビシビシと打たれている気分です・・(ーー゛)

    ≪≫素人の手に余ることは承知しているのですが・・≪≫

  少しでも、”日本語”を大切にして下さる人が増えれば何よりの至福になると

  そう信じておりますが・・(*^^)v {どうでしょうか・・?}

       ★今日の俳句5句です★

          ◎冬ぬくし共有したる独居かな

          ◎濃密な心の乱れ冬時雨

          ◎同化する心の景色冬夕焼

          ◎冬うらら乱気流なく進行中

          ◎一瞬の出会い凄まじ冬の雷
スポンサーサイト



この記事のURL | 俳句 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・”俳句” | メイン | 徒然なるままに・・・”俳句”>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/479-d91c16f5

| メイン |