FC2ブログ
徒然なるままに・・・”俳句”
2009/12/04(Fri)
  
  人生は《老い》と言う”言葉”が散らつくようになると・・その『限り』の様

  なものがどうも見えてくるらしい・・( 一一:)

  当然ながら、あくまでも{自分の意識下}だけのことだとは思うのですが////

  自分の人生の『限り』を実感することは・・時々「ドキッ」とするほど鮮明で

  刺激的であり、心身ともに【迅速】という言葉が適当な程、やってくる感覚が

  有ります・・(-"-)

  {他人から見えるものではないだけに、その衝撃はかなりショッキングです}

       *そして、結構動揺します・・(-_-)*

  しみじみした哀切の感情が頭上を、胸中を覆いつくすように入りこんで来て

  (ふわりと身体中に広がる感覚)と言えば理解していただけるかしら?

  勿論、人は誰でも沢山の後悔や述懐を並べながら・・抱きながら終焉の道へ

  歩いているのでしょうが・・(--〆)

  其々の懐古や懺悔は誰に伝えるものでもなく・・自分の中で処理しながらも

  {それらを表現しないままで人生の最期を迎えるのかも知れない・・(/_;)}

  そんな予感の中で時間だけが【迅速】に流れていく様に思われて仕方ない。

  感動もあるけれど、孤独さも充分に持った感情の中で、日々が急流の中を

  必死で抵抗している姿が見えるみたいで哀れでもあります・・(@_@;)

  (多分、12月という1年の終わりが近いせいかも知れません)

  沢山の思い出や感懐の心情は誰にも理解して貰うこともなく、胸底にひっそり

  閉じ込められ・・誰の目にも触れないまま・・潜在意識として沈澱して行く!

  *そんな繰り返しがこれから先、何年続いていくのでしょう・・(;一_一)*

  そんなことを考えていると(人生の矛盾や不条理、不平等さが確実に見え隠れ)

  していることを否応なしに知らされる場面に多々出会います・・(-_-;)

  そう思うと他人同士のお互いの人生は正直、本当は何も分っていないし、理解

  し合えるものでもないことに気が付くものです!

  淋しいことかも知れませんが、それだけに{各々の人生は掛け替えのないもの}

  だと思われます・・(*^_^*)

  若い頃は当然のように予定が組み込れ、スケジュールに振り回されていた時間

  がありましたが・・それは少しも疑わずに生活が成立していた時代でした。

  が・・今は、朝、目が覚めることの恐怖や、外出先での自分に自信がない日も

  偶にあって・・《老い》を実感する時間があるんです・・(ーー゛)

  {出来る限り人に頼らずに生きたい!}願望はいっぱいあるし、心がけている

  積りだが・・(~_~;)今は大丈夫でも、先の予測が立たないし、靄がかかった様

  に見えてこない・・不安感がありますねぇ。

  {人間関係に縛られることなく、自分のことは自分の手でしたいと思う心}が

  何の保障も見いだせないまま現実の真っただ中に存在している・・(ー_ー)!!

   ※覚悟さえが確実化されていない!※

   ※しがらみの中で右往左往しているのが現実の姿である※

  しがらみから離脱を何度も試みるが・・表面上は無理をして頑張って自立した

  気分であっても、内面的自立が伴っていない場合が多く、愕然となる・・(>_<)

  すると、思いがけなく[次の不安材料や問題」が次々と起きて来てしまう。

  途端に元に戻り・・「おろおろ状態」が続く有様になってしまい、情けないと

  絶えず思っていますが・・(ー_ー)!! (どうにも仕様がない事実)

  ま、そんなに「頑張って生きなくても・・」と言って下さる方もいますが(^.^)

  段々と焦燥感に苛まれる日々に変化します。「後、何年元気でいられる?」と

  ”絶えず心の叫び声”が聞こえるからです・・(>_<)。。。

  もう、真剣に考えねばならない年代です。そして、辛くとも、そのことを知る

  ためにも生きねばならないからです・・(#^.^#)

  人として成長をしたい時間が欲しいから:感情移入しつつ生きているのが現況

  なのですけれど・・(-_-メ)

  ちょっとした“言葉”や態度に傷ついたり横柄な態度を取ってしまう傲慢さに

  {自己嫌悪}を起こすことがしばしばあります!

  {思考や行動の方法を考慮する時間が与えられた}と思うようにしている積り

  だが・・思うようにいかないのがこの世の中・・「しんどいこっちゃ」です!

  ”個人的には自分を強く厳しく維持していけたらなんて思っているのですが”

   **そんなこと出来そうにないのが現実でしょう・・(~_~;)**

     {}ま、その程度のことしか判断できません{}

  {生きること}は・・(@_@;)厄介で、面倒で、しんどく辛いことだらけ!

      ★今日の俳句5句です★

         ◎切なさは不透明なり枯芒

         ◎現実に言いたきことや室の花

         ◎分身に守られており冬帽子

         ◎南天の実に残りたる別れかな

         ◎シクラメン記憶の内を探しおり
スポンサーサイト



この記事のURL | 俳句 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・”俳句” | メイン | 徒然なるままに・・・”俳句”>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/478-c6901137

| メイン |