FC2ブログ
徒然なるままに・・・”俳句”
2009/07/30(Thu)
  先日、娘と話をしていて「哲学」って面白いねぇーと言ったんです・・(#^.^#)

  「ええ―?私なんて高校生の時嵌っていたよ」なる返事に愕然としました。

  (そうか、矢張り私の脳細胞は瓦解寸前か、ある一定年齢で停止状態?)

  を痛感した一瞬でした・・(-"-) 
 
       ★「ズレてるなぁーーギャホー↓」★

  (本当に情けないほど物事に疎いし、知能指数はどの位あるのかしら?)

  なんて考えても答えが出たら・・それこそ恐怖で失神するかも・・(@_@;)

      ※な、な、なんと大袈裟な・・(~_~メ) あはははは※

  自分が残された人生をどのように生きたらいいのか、本音で申せば、全く

  迷路の中を彷徨っている塩梅でして・・(ーー゛)

  先ず、昨日書いた通り、自己の弱点探しとか、見つけたらそれを(可能?)な

  限り直視したり受け入れて生きる道を探さねばならない気がしている。

  言うは易し=の心情ですが・・(>_<) 。。。そりゃ大変なことですものね!(^^)!

  めげないで頑張ろうと密かに思う日を重ねるより道は見えない。

  逃げていても、心の何処かで執拗に追いかけてくる気配に怯えるのは嫌だ。

  “負の脳”を持った人間のドタバタは見苦しいが、それも、もしかしたらチャンス

  かも知れないと勝手に結論を急かしていますが・・(^_^;)

  何とか自分を追い込むことで、自身を奮い立たせるより、仕方ないんだと言い

  聞かせ、それが必要なのだと信じようとしている段階です。

  何かに転換させる生き方もままあると思いますが・・(;一_一) はっきり言って

  頭脳が付いていけません・・(+o+)  「あーぁ 情けなやー」××××

  その次の段階では、私の中にある[好奇心]を満足させる方法は何がいいか

  を考たいと・・(#^.^#)思っています。

  [好奇心]は誰でも持っているものだから。それに幅が広いから引掛る確率が

  大だと姑息にも考慮したんです・・m(_ _)m

  なぜなら[好奇心]には道徳や義務、責任はないし、人間が持っているもの

  の中では魅惑的な衝動範囲内にあるものではないでしょうか?

  それに、刺激的だし欲望を満たし、心を豊かにしてくれる最高のもの・・(*^^)v

  そんなことを考えるようになって、自分が(変人)と言うことに不安が消滅?

  人と違うことは当然だし、自分の人生は自分だけのものだから・・(^_-)-☆

  視野が狭いから駄目人間だと決定つける理由もないように思えたのです。

  ◆まあ、かなり利己的で開き直りの部分が見え隠れしていますが_(._.)_◆

  どうしても視野が狭いと、偏狭になるし、既成概念からの脱出は容易では

  なくなり、偏見でしか物事が見えないところが沢山あって・・(~_~メ)

      {{それが私の劣等感だし弱味でもあるのです}}

  それを克服する為には、どうすればいいのか正直なところ模索中です。

  知性を磨き[どうもこの磨くという言葉が確答しないようで]磨くのは原石が傍

  に有って初めて活用できるのだから・・(/_;) 

  私には磨ける物さえ無い有様だし(頑張る)と言った方がまだ救われるかも。

  自分の力がどの程度あるかなんて考えたこともなかったのに・・(-_-;)

  近頃はそのことが気がかりでなりません・・(・_・;)(・_・;)

  人生って偶発的なことが余りにも多く起こり、何時だって渦中に巻き込まれて

  そして、決して思い通りにならないものですよねぇ・・(ー_ー)!!

  もう、残り時間を数える年代が近ずく頃になってこんなこと今更のように悩み

  踠いている私自身が憐れでもありますが・・(?_?)

  それも含めて自分なのだと認識、過去の体験が生かされこれからの老後に

  少しでも”正の活性化”ができたら幸せだと思います・・(*^_^*)

  精一杯、自分と対話し、手探りの模索の中生きて行くことになると思います。

  人間の心の中には宝物を入れる箱が何ヶ所もあって・・(^-^)

  何を、どのように入れるかによって、その人の品性や知性、人間味、誇りが

  分かるようなそんな気がしてならないのですが・・(@^o^@)

  結構、難しく大変なことだと思われますが、誰も手伝ってくれるわけではなく

     ☆☆自分の人生は自分にしか作れないもの☆☆

  そう思うと、変な話[余生][残生]の言葉に異常に反応鋭く愛おしい感覚に

  なってきております・・(^u^)

  中途半端で終わりそうですが・・それまでの時間はただ(頑張るー)のみです。

     ★今日の俳句5句です★

        ◎ほつれ毛を委ねし心梅雨の星

        ◎心情は死との対立雲の峰

        ◎傲慢を見透かされおり送り梅雨

        ◎人生の心胆隠す夕焼雲

        ◎朝曇数える余生膨らみぬ
スポンサーサイト



この記事のURL | 俳句 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・”俳句” | メイン | 徒然なるままに・・・”俳句”>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/354-c6841944

| メイン |