FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
徒然なるままに・・・”俳句”
2009/07/14(Tue)
  先日、娘が従姉妹とのコラボでプリザーブドフラワーの展示にサブで出品。

  初めての経験で従姉妹はイラストレーターだから、ほんの軽い気持ち程度に

  参加出展した作品が思いがけなく1つ売れたとか、本人えらく喜んでた(^^♪

  何でも経験だし声をかけてくれるプロの中で勉強できる機会もそうないだろう

  と思われて出品することに賛成した・・・(#^.^#)

  ただ、体が丈夫ではなく持病があるので、負担にならないようにと条件をつけた。

  4日間の間2日行ったようだが(テーマ)があってプロばかりの中で緊張した様で

  それでも{いいチャンスだった}と思えれば成功だと思っていた・・・(^_^)/~

  あちこちで展示会があり、無数の人々が単に趣味を鑑賞してもらう人からそれ

  を[たつき]として生活の手段になっているプロとは自ずから違うことを、たえず

  話していた私でしたから・・・(~_~メ)

  勉強になるだろうとは思ったが、身体だけが心配だった・・・(;一_一)

  この話の数日前まで生花の検定を受けたりしていたからだ。

  その時の話ですが・・・場所がいわゆる高級住宅地の街でして・・・セレブとか

  言われている人達は{山から降りてきた}と話される・・・(^_^;)

  ちょっと、買い物を頼まれて駅前のデパートに入ったら、前を上品な老婦人が

  歩いていました。

  急いでは無かったので・・・(*_*)ずっとその方達の後を連いて歩いている感じ。

  別に話を聞いていた訳ではなく自然と聞こえてくるその「言葉遣い」の品性に

  感激しました・・・(*^^)v

  聞こえた範囲だけですがーーーー(@_@;)(@_@;)

  「梅雨時期だと申しますが、余り雨は降らないようで有難く存じます」

  「さようでございますね。私も雨だとお付きの者が一緒だから不便ですのよ」

  「奥様のお庭の薔薇は今年はいかほど咲きましたの?」

  「担当の者が手伝ってくれたものですから思った以上に咲きましたの・・・

  とっても嬉しゅうございましたわ!」

  これだけの言葉だったのですが、本当に美しい言葉は品性を表すものだと

  痛感しました・・・(^_-)-☆

  知性とか教養とかは矢張り身に付いたもので、そう続行できるものではなく

  (育ち)の良さを感じ、意識しなくても会話がゆったりと流れ、自然に聞こえる。

  そんなことをふっと思っていたら、知的に振舞おうとする自分自身の声が奥底

  から聞こえた気がしました。    ▼あな~――おそろしや~(・_・;)▼

        ◆「付け刃は直に剥がれるんだよ・・・(>_<)」 と×××◆

  美しい言葉を話すことは脳の活性化にも影響があると本で読んだ。

       {言葉もそうだが・・・手紙でも何時もそう感じていた}

  最近は手紙を書く人は少なくなったが、最初の文字に粛呈を発見するだけで

  その方の人柄や品性、人格まで想像できるし、その方の淑徳を「お受け致し

  ます」状況になってしまいますーーー(@^o^@)

  自分に品性の欠落があるだけに憧憬も強いのかも知れませんが・・・(-"-)

  {知的に装うと頑張ればボロが出る始末だし}かと言って日本語の美について

  惹かれているなんて書くと滅茶苦茶な性格を現しているようで・・・(ーー゛)

  いささか、釈然としない部分もあって{粛然とした淑女には程遠い}のですから

  今更、いい格好してみても始まらないとは充分に承知していますが・・・(~_~;)

  可能ならば上品な言葉や美しい言語を話したい願望はかなり強くもっています。

  まあ、おそらく、この程度の知識ですから無駄な抵抗だと存じますが////

  つい、口に出して、失言することの何と多いことでしょう・・・( 一一;)

        〖〗知性も教養も全ては育ちでしょうか?〖〗

  しかし、生かされている間は、たとえ少しでも(進歩)出来たら幸せと思う積りに

  なってはいるのですが・・・(-_-メ) 

  どうなることか?  先は遠く果てしなく見えませんねぇ!(^^)!

  きちんと美しい言葉が話せたら人生も楽しくしあわせでしょうーーーに(・_・;)

  これだけの数の語彙がある日本語を廃らさない為に、是非とも沢山の上品で

  素敵な言葉を使用したいものと切望しております・・・m(_ _)m

        ★今日の俳句5句です★

            ◎現し身は寡黙がよろし梅雨の月

            ◎暮色増し傍の明るさ百日紅

            ◎紛れなく影を揺らすや紅の花

            ◎万緑は余白の穴へ急降下

            ◎黒南風や顎鋭き気配かな
スポンサーサイト
この記事のURL | 俳句 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・”俳句” | メイン | 徒然なるままに・・・”俳句”>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/338-e313975b

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。