FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
徒然なるままに・・・”俳句”
2009/07/10(Fri)
  娘の家で飼っている白柴(ぽちこ)は最近11歳になった・・・(#^.^#)

  想像以上の溺愛ぶりで・・・(@_@;)子供同様である。まあ、子供のいない

  夫婦だからかも知れないが・・・何をするのも、彼女が第一番なのですにゅ。

  よくしたもので、上手く育てたのか、吠え無いのが、室内犬としては最高で

  まあ、番犬としては失格だけれど・・・( ^)o(^ )この年数で3度位かなーーー

  何かに向かって吠えたことがある!!

  私達は吠えないものとして既成概念が通用しているから、吠えたりすると

  本当にびっくりしてしまう可笑しい家族です・・・(^◇^)

  犬が吠えるのは自然だし、当然なのに吠えると仰天するのも変な話だが。

  大人しい犬で、リードを持って散歩していると、安心しているが・・・手放す

  事があると・・・驚いて立ち止まり、固まる状態になる・・・(@_@。

  大抵の犬は放されると凄く喜んで走って行ったり(ドッグラン)でも楽しそう

  なのに、ママさんの横にへばりつくように、じっとしている変なわんこです。

  性格的なものもあるのかも知れないが、ママさんの体調が悪いと一緒に傍

  で寝ているし、ママさんの顔色ばかり見ている様子が見える。

  特に近頃はその傾向が顕著になり、用事で出かけたりする時は息を荒くして

  「はあはあ」と言っては付き纏う・・・(^-^)

  一番嫌なのは「お留守番」と言われることらしく・・・(ー_ー)!! ママさんが準備

  し出すと、不貞腐れて、目も合わさないようだ。

  その反対に「一緒に行くよ」と声をかけると、もう、じっとしていない。玄関まで

  走って行き、「早くして!」のポーズを執拗にしている姿は微笑ましい(*^_^*)

  「そんなに留守番が嫌なのねぇ」と娘と話す。とに角外出することがいいので

  外で、車の中で待たされても留守番よりは好きらしく大人しく寝て待っている。

  犬は人間より老化が早いと言われているので、それはそれは心配している!

  先日も、(ぽちこ)とお母さんを見送ったら私もすぐ逝くと平気で言うものだから

  もう一言「逆縁にならないことだけは考えている」と言われ、急っつかれている

  気分がした・・・(^-^)  気分を外したのでは決してない。

  私自身が真剣に考えている現状だから、娘の気持ちも充分計ることができると

  思っただけだーーー(^.^)
  
  まあ、それだけ過保護に愛情をかけている様子だから、もしもの時が心配だ。

  でも、生きているものの儚さは、どうしようもなく、運命だと思う事にしようと娘に

  言って置きたいと思っているこの頃だ・・・(ーー゛)

  色々と話を聞いていると、熱が少しあったとか、少し吐いた、湿疹ができたなど

  自分の具合の悪ささえも吹っ飛ぶらしく緊急で車を走らせる・・・(~_~メ)

  「大袈裟だよ。大丈夫だから・・・そんなに神経質にならない方がいいよ」なんて

  言っても、聞く耳はない。    あはははは

  何よりも大切で大事で「ぽちこさまさま」だねと、からかったりすると、凄い剣幕

  で怒り出す・・・(@_@。 正に冗談にもならない・・・(*_*)

  自分もそのように育てられたことなど何も考えていないだろうに・・・(--〆)

  それにしても、飼い主に似るのか神経質で、ストレスを溜めるタイプの性格で

  不思議でもある。在る時、(歯)が欠け病院へ連れて行き10何万も支払って

  いる様子を見てーーーびっくりした(@_@;)(@_@;)事がある。

  犬は保険が効かない。実費だし、犬の生命保険も入っているし、ドッグフード

  散歩グッズ、敷物など、毎月かなりお金をかけている。

  「貧乏人の私には飼えないねぇ」なんて笑っているが・・・(^◇^)

  これも時代の流れ、風潮、流行なのでしょうか・・・(ー_ー)!! どうも、日本人は

  他人と同じが好きらしく・・・確かに殺伐とした世の中、癒しになることは事実

  だが・・・( 一一) しかし、もう一考有ってもいいのではないかしら?

  悪いとは絶対に言ってないし、犬好きだからとても可愛いいが何か違う気が

  してならないのです。

  最期まで面倒を見る大変さは生き物全てに通用する事だから。理解してる。

  MSも今は(動物可)が倍増している。小母さんの僻みかも知れないーーー

  こんなに増えた動物達はただただ、人間の[愛玩用]に、流行のようにされて

  いる気がしてならないからです。それは無いと信じたい・・・(@^o^@)が・・・

  {子育て}と何も変わらないし、それ相当の覚悟と気合もいる。勿論お金もです。

  些細なことではなくなってきているこの世は大変だとしみじみ思う・・・(・_・;)


ぽちこ


       ★今日の俳句5句です★

           ◎青岬脳波の中の怒りかな

           ◎身の末の思惑混ざりし青田風

           ◎今生の沈思黙考白重

           ◎緑陰は無限の生命とどめたり

           ◎滝飛沫語り尽くせぬ血の騒ぎ
スポンサーサイト
この記事のURL | 俳句 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・”俳句” | メイン | 徒然なるままに・・・”俳句”>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/334-3de56b37

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。