FC2ブログ
徒然なるままに・・・”俳句”
2009/07/09(Thu)
  旅は一人が好きだと、結構書いて来ているので・・・(;一_一)

  きっと、図々しい人だと・・・(~_~;)また、我の強い小母さんを想像されている

  事と思います・・・( ^)o(^ )――――まあ、大半は《》当たっているかな《》

  そんな訳で、面白い事に出会う確率が多いのは有難いと何時も思う。

  文化の違いや慣習、言葉の不自由さによる誤解など・・・数え切れない。

  ただ、どこの国を訪れても・・・(;一_一)

  このことは必ず聞かれるってことがある。それは共通していて不思議でも

  あり、異文化を感じる・・・(#^.^#)

  日本でも一人暮らしや一人旅等は、最近、それほど珍しくもなく普通のこと

  になっていて、違和感を持つことは余り無いように思われている。

  少し昔では家族は老夫婦と一緒に住むことは当然で、姑や舅と生活する

  のは当たり前状態だったから、問題も多く大変だった・・・(~_~メ)

  色々と不都合もあったけれどそれが至極自然だった気がします。

  現代は核家族になり、独居老人の何と多いことか・・・(@_@;)

     ////みんな、一様に寂しがっている話をよく耳にする/////

  そして、離婚率も増えたので選択肢も変わり、生き方も急変動した。

  {どんな生き方もあり}になって・・・結婚形態が大きく揺れ動いている気が

  するのが現在だと思います。

  脱線しましたが・・・海外で必ず聞かれる言葉に{どうして?なぜ一人?」と

  決まって聞かれる・・・(^_^;) 最初は真剣に説明しようと色々考えたり下手な

  英語で奮闘していたが、途中から面倒になり「一人が好きだから」と言う事で

  押し通している・・・(*^^)v  またの機会に話しますが、うっかり言った言葉で

  ちょっと、誤解されて困った経験があったからです・・・(#^.^#)

  異文化の人は自己を大切にするから・・・この人は「一人旅が好き」なのだと

  理解してくれてそれ以上は関わってこないから安心感がある。

  しかし、ヴェトナムのようにアジアの国は親を一人で住まわせることに抵抗が

  あるようで・・・{どうして一人で住んでいるのか}を数えきれないほど浴びた。

  このことはどんなに説明しても最後まで理解が得られなかったことです。

  言葉が出来なかったせいも有り、上手く表現できなかった・・・(^_^;)

  多分、本心は理解して貰えない生活環境だったせいもあるのでしょうが。

  変った外国人だとずっと思われていたようで、日本語のできる人と話した時に

  この国では(老いたら面倒を見るのは当然で一人暮らしなど範疇に無い)////

  と言われた・・・(ーー゛) 宗教の違いもあるようだが・・・(>_<)

  日本では当然のことだと言っても分かって貰うことは無かった。

  そして、老いる年齢も早く,50代ではもう、すっかり老人扱いのようで、私などは

  もうすでにその域に達していたのかも知れません・・・あははは

  大波の渦中にあって変動する世の中、その変化に上手く乗れない者は、体質

  を変えて自らを変化させねばならない時代に突入したんだと悟っているが。

  その必要性を感じ、その方法を知らねばならない努力が、求められていることは

  この年代にはかなりきつい・・・(;一_一)

  しかし、個人によって脳作業は扱うスケールや許容量が異なるから限界が一瞬

  に見えてしまい、尽き果ててしまうのも事実です。  (トホホホ↓↓)

  {物ごとの判断や本質など見抜ける訳もなく、最大のポイントは何?}

  なんて理解さえ及ばない・・・(ー_ー)!! 

  言葉不足状態と心の中のもやもやは永遠に続くようになる。

  情熱を忘れず、それに立ち向かう気力はもう既になく、状況を判断し可能な

  範囲内でしか行動出来ない現実を知らされる・・・!(^^)!!(^^)!

  情けないことだが・・・それが真実だから仕方ないのかも・・・(~_~メ)

  その上、現代は瞬時に(リアル)に世界の状況や流れを見ることが出来る。

  だから、昔のような国際感覚の違和感は薄れてしまった。

  一体感があり過ぎて興趣が希薄現況ですが・・・(-"-)

      ★今日の俳句5句です★

          ◎稜線を確実にする青嶺かな

          ◎波頭崩すどよめき梅雨激し

          ◎黄昏て重なる闇の緑雨かな

          ◎行く末や脳波優しく明易し

          ◎自由なる生きる証や繁茂かな
スポンサーサイト
この記事のURL | 俳句 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・”俳句” | メイン | 徒然なるままに・・・”俳句”>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/333-fe7ed4ea

| メイン |