FC2ブログ
徒然なるままに・・・”俳句”
2009/07/07(Tue)
  友人Aさんと今話題になっている映画の試写会へ行って来た・・・(*^^)v

  梅雨とは言え「なんだかなぁ?」って感じの天気が続いている。

  今夏、初めて雲の峰[入道雲]を発見した・・・(@_@;)

  「おっと、梅雨なしでもう真夏かい?」と問いかけながら、その真白い姿に

  惚れ惚れと見入ってしまった・・・( ^)o(^ )

  ふっと、「生きているっていいなあ・・・」なあんて感傷的になってしまった。

  大阪の御堂会館と言う場所だった。全く初めてだったが・・・(^◇^)

  早目に着いたつもりなのに、すでに長蛇の列・・・(@_@。驚きました。

  余り人が多く立ち見の人もいたようだ・・・(--〆)

  席数を計算していないのか?これは信じられないことだった(--〆)

  さて、オールイタリアロケで有名になっていた、話題のフジTV50周年記念

  {アマルフィ}女神の報酬を鑑賞した・・・(^_-)-☆

  織田裕二、天海祐希、佐藤浩市、福山雅治さん達が出演。これだけでも相当

  話題性はあり・・・ヽ(^o^)丿個々が主役級の人達だから、観ていて厭きさせず

  結構引き込まれて見入る感覚があった。

  イタリアロケと言う前評判通り、イタリアが好きな人なら、また、何度か訪れた

  方は雰囲気や生活感、道路一本にも感情が湧いたのではないかしら?

  正直、私は{アマルフィ}がイタリアの町名とは全く知らなかったのです(ーー゛)

  ご一緒したAさんは下調べをしていたようで・・・感心した(^_^)

  こんなところが私と違うのかも知れない・・・(-"-)  さすがです・・・(^.^)

  全く白紙状態で、鑑賞するタイプとはかなり違うことに気がついた・・・(>_<)

  {アマルフィ}は南部イタリアにあって、世界で一番美しい海岸を持った町で

  ご存知の方も多いと思うが私のように未知の人のために・・・(#^.^#)

  ナポリから一時間半位のフライトらしく、階段がやたら多い高台の町らしい。

  地中海に面した高級リゾート地で、{アマルフィ海岸}と言えばとっても有名。

  風光明媚な景勝地として、文化遺産にもなっているとか?

  切り立った崖と海の色や町並みを見降ろす、迷路のような階段を登りつめた

  高台の風景は美しい。その美のなかで起る誘拐事件が人々の心を困惑させ

  驚愕と憔悴、先の読めない展開に作者と演者の役柄が絡み合っていて結構

  興味深く楽しめた・・・(◎^o^◎)最近の邦画の中では秀逸だと思った。

       ☆また、一番感動したのは音楽だ・・・ヽ(^o^)丿☆

  何と言っても世界的な歌姫[サラ・ブライトマン]のあの迫力と音域の広さには

  この映画の成功の半分以上は担っていると言っても過言ではない(^^♪(^^♪

          ☆☆本当に素晴らしかった・・・☆☆

  あの澄み切った歌声を聞けるだけでも、映画を観た価値は充分あります。

  携帯電話の声だけに出演の中井貴一さんは最後まで解らなかったボンクラ

  でしたが・・・パンフには書いてあった・・・(ー_ー)!!

  まあ、その程度の鑑賞者だから大したことはないが、久しぶりの試写会は

  楽しい素敵な時間を生きている実感と共に感激を与えてくれた・・・(*^_^*)

  人の心理は時には決断を迫られる時が多くあり、そこには自分しか信じられ

  なく、選択を余儀なくさせられる場面が何度かあるものです。

  しかし、人間の深層心理はそう簡単に変化出来ないから、暗闇の中を手探り

  状態で光が有るであろうと思われる方向へと歩いている・・・(@^^)/~~~

  自由になった分・・・その傾向が強く有るような気がしている現在です。

  Aさんは陽気でかなり頭の回転が早く嫌みのない女性だし、私にないものを

  いっぱい持っていそうで・・・興味津々の女性なり・・・( ^^)v

  彼女は第一線で仕事バリバリしている人だから、隠居生活の私には刺激を

  もたらせてくれる貴重な存在です    m(_ _)m

  うざく半分死滅しかかっている脳を柔軟になる方法を今度は教えて欲しいと

  勝手にそう思っているが・・・迷惑な話だろうなァ おほほほほ

  多分、公開されたら、イタリア観光にこの町はこれから沢山登場し、大勢の人

  が押しかける予感がしています・・・!(^^)!!(^^)!

  どうしてだか(ロケ地巡り)とか好きな日本人っていますよねぇ・・・(;一_一)

  「あーあ今日は生きていて良かった!」・・・幸せ満喫の日でした(^_-)-☆

     ★今日の俳句5句です★

         ◎雲の峰地球の暗さ止めており

         ◎希望とはいのち輝く柿若葉

         ◎追分の雨後のさ緑峪卯木

         ◎鉄線花言い出せぬこと多かりき

         ◎傷ましく押され揉まれし蟻の道
スポンサーサイト



この記事のURL | 俳句 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・”俳句” | メイン | 徒然なるままに・・・”俳句”>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/331-c5cf8abc

| メイン |