FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
徒然なるままに・・・”俳句”
2009/07/05(Sun)
    ▼正直、無理をしている部分がいっぱいあります・・・(;一_一)▼

  確かに、毎日書くことは並大抵ではなく・・・これが日記なら、今日あった

  事を書き綴ればいいのだが・・・(#^.^#)

  日々自分の思うことを書こうと思うとそれも、、かなり恰好をつけ、日本語の

  語彙をなるたけ、沢山使用したいと欲張るものだからしんどい(ーー゛)

  それでも、書いているのは自分の心に「問いかけている」状況だからです。

  判り易く、簡素に書ければ最高でしょうし、それが長く続ける秘訣でもあり

  読んで頂ける人への恩返しでもあると思うんです・・・_(._.)_

  真面目にそのことは分かっているつもりなのですが、平易で単純な言葉を

  使っていると自分の中で考えていることが表現できない・・・(-"-)

  何時だって同じ言葉ばかりを使用する羽目になるからです。うふふふ

  頭の悪さは読んで頂けると決定的に答えが出せるはずです(^_-)もの。

  回りくどいし、やたら、長く書くし・・・(ー_ー)!! {印象度も最悪だと思う}

  しかし、その分{大量生産的語彙}は使用出来る、可能性があることには

  相違ないのだと考えているもので・・・ご勘弁ください  m(_ _)m

  人の(心)って難しいですよね・・・(^_^;) 気持ちは推測することは出来るが

  また、理解してあげられたなんて思っても、その実際は何一つ本心は判断

  等は出来ていないのが事実です・・・(ーー゛) それって不遜ですよねーーー

  現実の日々は毎日変動するし、瞬時に変遷することなんて往々にあるもの。

  人間の態度も気持ちも緩慢があったり、熱情的に左右されたり・・・(^_^;)

  絶えず淀みなく変わりつつ流れていくものだと思います。河の流れのように///

  それなのに、現実を知らず、現実が何かが見えていない能力に欠けた人が
  
  書く文章なんて・・・それって「何?」って感じだと思います・・・あはははは

  だから、きっと普通の人以上に真剣に私の(カスカス脳は作業)を開始してる。

  理屈ではなく、{感覚や価値観}の合う人が好きだと思う・・・(^v^)

  そういう人を求めている気持ちの存在が絶えずある。

     (その上、何時も自分の価値観に固執している・・・( 一一:))

  本当は幅広く色々な人と付き合って知識を得る方法が一等良いことは

  万人の知る範囲だとも承諾できているのですが・・・(-_-メ)

  何時も書いているように人付き合いが上手ではないし、面倒だし////

  関わることに抵抗も生じる(--〆) 疲れるのです・・・(-_-;)(-_-;)

  勿論、自分を育てたい願望は人並み以上にあるもので、そのギャップの

  大きさに戸惑い、狼狽している部分はかなり占有されていますが。。。。

  {子育て}を終え、自分の役目も完了。肩の荷物を下ろした時点で、既に

  自分自身の的確な自立心を確立させることに尽きると思っていますが(・_・;)

     ■未だ、何もきちんとは見つけられずにいるんです■

  ぼんやりと夏霞の中をチンタラ、チンタラ歩いて、道を岐路を探している現実。

  早く、自分の道を見つけて生き方などを[チェック]出来ればいいのに(>_<)

  それにしても、晩熟ですね・・・(@^^)

  大抵この年代になれば人生の輝きが終焉に近ずくことを把握している筈で

  物ごとに動じないと言えるのですが・・・(@_@;)

  何時だってオロオロしてる。うろたえたり、羞恥心で抑制不能な心の動きが

  見え隠れして・・・(▽^o^▽)それで居て確実に老いが{トントン}と戸を叩く

  音に怯える日々を過ごしているありさまです。

  そして(老いの条件)が揃いつつある現実に愕然とし、呆然としている私が

  心を硬直させながら立っている姿をしっかりと見ています・・・「はい!」

  これって、人生観の違いだけでしょうか・・・? (T_T)/~~~

      ★今日の俳句5句です★

         ◎更地失せ蛍袋のあしたかな

         ◎梅の実の色ずく夜の闇深し

         ◎変容は時間の無駄よ虞美人草

         ◎定めなき往古偲びしカサブランカ

         ◎百日紅名残りの人の心意気

   ◆この俳句は固有の作です。他への掲載はお断り致します◆
スポンサーサイト
この記事のURL | 俳句 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・”俳句” | メイン | 徒然なるままに・・・”俳句”>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/329-e63aa993

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。