FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/06/11(Tue)
※思いがけない事でした・・( ;∀;)

昨日は書きましたように飛んでもないハプニングでした!
でも、考えてみればこの数ヵ月毎日のように侵入して来る
メールがあって・・そのたびに強制的にブロックされてい
ると言う現実に思い当たりました・・(-_-メ)

カンボジア近辺からの侵入だと表示されていましたが多分
誰かの悪戯だと思いますが・・有難い事だと思っていた・・
矢先の出来事でした・・( ;∀;)

突然、ブログに入れないことになっていたり・・日付が変更
されていなかったりと強制的なブロックがされていた事に
気が付いたのです・・FC2に感謝です!

私にとっては楽しみの一つですから・・(*'▽')
それが奪われることは辛い事でしたし、何とか?直せない
かと随分辿り着くまで時間が掛りました・・ははははは

さて、毎朝、馬鹿みたいに時間通りに起きてルーティンを
こなし、ほとんど外出はしないで、時間通りの生活の中で
何が楽しみなのだろうと考えることが数多あります!

自分で選択し、こんな不便で不公平、格差のある貧しい国
に一人住んで・・一体何を求めて生きている余生なのか?
と時折、考えます・・うふふふふ

ま、それでも、とにかく身体が。丈夫になり、健康が取り戻せ
た功績は大きく最良の選択をしたとそれは感じています!

ただ、どうしてベトナムではなくカンボジアだったのか?と
聞かれると返答が出来ませんが国民性や共産主義でない
と言うのが大きな要因だった気がします・・(#^.^#)

ベトナムにも7年住みましたが・・その時代は未だ開発途上
でしたから・・訳が分からないと言う生活の流れの中にいた。
自分自身の周囲を見る事さえできませんでした。

その頃の社会主義の圧力は本当に厳しく外国人に対する
対応も半端では無かったのですが・・それでもそこに住め
たのは国民が心を一つで発展し成長したい願望が日々の
生活の中で見られたからだと思います。

それ程劇的な変化がかの国では興っていました。それは
傍にいて身体中から感じたことでした・・Σ(・ω・ノ)ノ!

ただ、激しい取り立てや公安の横柄な傲慢な態度は庶民
には厳しい規制であり気の毒でした!でも、それがあった
から・・今の大きな変貌が遂げられた感じはあります。

でも、カンボジアは内戦があったり・・近隣国からの侵略も
何度も受けて発展が遅れたのは事実で・・それが何として
も残念です!

国民は≪待つ≫ことに慣らされてしまった・・また、鷹揚な
性格と余り勤勉ではないと言う気質があるから「一日何と
かなればそれでいい」的な感覚が抜けていない気がして
無念でもあります。

もう少し、一丸となって頑張ればきっと大勢すると思うので
すが・・( 一一)人々は〔政治が悪い〕からと必ず言います。

勿論、格差は段々と拡大していますが・・必死で追いつく
事を考えている人たちも大勢いるから、近い将来は恐らく
同じレベルに到達すると信じています・・(^^)

単純にこの国を選択した訳ではありませんが・・唯一の
心配事が無くなって{薬の副作用が全く消滅した}現実
には心底この国で生活したことに感謝しています。
スポンサーサイト
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/3118-5ffb1ebe

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。