FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/05/30(Thu)
※カンボジアは12位ですって・・

定年後の海外移住(つまり、定年になってから住みたい
国)として・・米国で調査した結果が発表されました。

カンボジアはそれによると退職後住みたい国としては・・
12位になったと国側では喜んでいるそうです。

≪特に生活費については第1位だと言います≫

確かにお米や調味料などは想像できない程安価です。
絶対的な生活に必需品は廉価ですから暮らす分には
快適なのかも知れません・・( ;∀;)

が、しかし実際に住んでみると各国のビザ、住居、病気
(保険無し)気候、生活費などを考え支払っていると・・
想像以上に出費が重なります。

だから生活が楽だとは言えないと思います。そんな理由
で12位になった様ですが・・上記の事を鑑みて第1位
はパナマ2位コスタリカ、3位はメキシコとなったそうです。

これはあくまでも米国で出版した本からの抜粋だし米国人
にとっての暮らし易さと生活し易さと言う事です・・( ゚Д゚)

様々なことを取り除き生活費だけではカンボジアは第1位
で2位がベトナム、3位はタイだそうです。

日本でもこう言ったことを調べる機関があるようでロング・
ステイ財団でのランキングは1位はマレーシア、2位タイ
3位ハワイとなっているようですから・・国によってバラバラ
だから正確ではないと思います・・(;^ω^)

〖正直、日用品などは本当に安く手に入るのは事実です〗

お米などは1ドルで2キロ買える店もありますし、ランクが
多々あり、魚醤なども種類が豊富で価格は想像以上に買
い易い値段です。

ただ、お米も調味料も自国製だけで・・近隣国や日本から
の商品は仰天するほどの価格ですから・・(@_@;)

この国でこの国の商品だけで暮らせるカンボジア人には
気楽で安価かもの知れませんが、外国人にとっては然程
暮らし易い国ではないと思います・・(>_<)

また、自国民にとっても給料が安いから世界遺産を守って
いる州にしては観光客が落とす金額が一部分にしか流れ
ないので生活はちっとも良くならない・・(-"-)

貧困者は生活苦と戦う日々だと先日来た彼女の話です。
「出来たら日本で暮らしたい」なんて言ってました・・(*'▽')
難しい問題ですね・・(-_-メ)

言葉は話せてもここ迄習慣や風習が異なると物価が高い
日本での生活は容易ではないと思うからです!
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/3106-3a1bc8a0

| メイン |