FC2ブログ
雪解川  (俳句?)
2019/05/05(Sun)
☆俳句について・・

以前に書きましたが・・この国に住んでもうすぐ3年目です。
最初は沢山の病気を持ち暖かいところで最期を過ごして
人生の終焉を迎える積りで・・「全て悔いのないようにと・・
処分して来ました・・(-_-メ)」

最初の一年は仏壇をお焚き上げに出した懺悔と亡夫へ
の申し訳なさでずっと≪般若心経≫を書いていました。

それで自分の中で納得が出来たのでしょう・・(^^)
二年目は引っ越しが2回も有って落ち着かず漢字や国語
関連のクイズに嵌った・・ははははは

その間を縫って少しずつですが(俳句)は作っていました。

しかし、10年前の感性や感情、心理、深層状態は皆無に
なりました・・(;^_^A

あれ程夢の中に出て来ていた言葉や文章が【老化】と言う
現実に脳もダラダラと漏れ始めたようでした・・(/ω\)

先ず言葉が文章が出てこない!何度も書きながら考えつつ
ノートに書いていました。

溢れる様に滾るように言葉が生まれていた時代は既に終わ
りを告げたことを悟ったのです・・(-_-メ)

以前にも書きましたが他人様から批評を受けたり、指導を受
けるほどの力は全くありません・・(;'∀')

自己満足と生きていた証としてカンボジアでの時間があった
事を思い出して作句した物ばかりです!

月に一度だけ書こうと思いました・・読み流して下さると幸せ
です・・m(__)m

来月は前が無いので短くなると思います・・ご勘弁を・・(-"-)

〘カンボジアで作った句です〙

◎生命未だ滾る思いや雪解川

◎永訣を断ち切る輪廻去年今年

◎幽怨の一片刺さる寒き夜

◎春浅し背に重たき余生あり

◎初時雨老いの生き方日々疎し

丁度始めたのが真冬だったので札幌を思い出した句です。
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/3081-e45dd7df

| メイン |