FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/03/30(Sat)
※≪ドライ・フルーツ≫・・

カンボジアのお土産に≪ドライ・フルーツ≫があります。
特にマンゴーが有名ですが、思わぬ落とし穴があって
とにかく異常な甘さなのです・・( ゚Д゚)

それでも、アジアでは1番人気のお土産品だと言われて
売れているそうです。

マンゴーそれ自体に糖分がたっぷり入っているのに・・
それを砂糖漬けにするからで・・糖分の摂り過ぎになり
ます。

肌への影響やダイエットにも効果が殆ど無いそうです。

多くの≪ドライ・フルーツ≫は砂糖漬けにされたあとに
酸化防止剤を入れて乾燥させるからです。

まー色々な種類があって、全部ではなく一概には言えま
せんが、自然に生ったマンゴーが黄色く・・熟して来る
頃に太陽で乾燥させたものが絶品で大好きです・・(^^)

でも、これは≪ドライ・フルーツ≫とは言いませんが・・
本当に甘くねっとりした口触りがあり美味です。

この国の有名な会社で造る≪ドライ・フルーツ≫は砂糖
も化学薬品も使用しないでドライ時間を短くして自然の
甘味を出している会社の商品もあります。

栄養素も高く、肌や髪の毛の健康に効果がある品もあり
ビタミンAやアンチエイジング効果が期待されるベーター
カロチン、貧血予防の鉄、便秘に有効な商品が出回って
います。

現在の食し方はそれのみを食するのではなくヨーグルトに
一晩漬けて食べるのがこの国では多いみたいです。
是非、お試しください・・(#^.^#)

個人的にはそのまま食する方が好きでヨーグルトは別に
食べたい人ですが・・うふふふふ

       (冊子 プノン参照)
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
-  -
自然の乾燥マンゴー、一昨年末行った時に探して買ってくれば良かったですね。
カンボジアは2回訪れたのでめぼしい遺跡はほとんど見ましたし、ワットやトムなど滞在中に何度も行き堪能しました。
中国人観光客の増加や政治情勢(フン・セン独裁)を考えると、もうカンボジアに行く気が薄れます。
オーガニック・ドライマンゴーは日本でも買えますが、大変高価です。
大体フィリピン産ですね。
運が悪いと筋っぽいです。
マンゴーもいろんな種類があって南国は羨ましいです。

本来、「餓えたことのない豊かな王国」であるカンボジアが、国民の4分の1が死亡する内戦で壊滅的な状態に陥り、今また中国をバックにした独裁政治の腐敗に苦しんでいることがとても痛ましいです。

ポルポト政権を検証する本を図書館にあるだけ読みましたが(でも15冊ぐらいしかない)、当時を経験した人たちが口を揃えて言うには、
「一体誰がこの政権の指揮者なのか全く分からなかった。ポルポトは巧妙に姿を隠していた」
とのことです。
また、「オンカー(指導者)は千の眼を持つ」と言って密告制度を導入し、人々を互いに疑心暗鬼に陥らせ、巧みに人心操作を行ったそうです。

とても人ごととは思えません。
日本もまたマスコミが安倍に協力して真に報道すべきことを報道せず、くだらないスキャンダル、スポーツや天気、つまらない芸なし芸人の内輪話でメディアを埋め尽くしています。

安倍政権の希望は明治憲法下の国家主義再現であり、マスコミは既に協力者となり、官僚は内閣人事局が官僚幹部の人事権を掌握したことで安倍の私兵となり、日銀も裁判所も検察も上の方に安倍に協力する人間をどんどん送り込んでいます。

秘密保護法、集団安全保障制度、共謀罪、刑訴法改正(盗聴法)など外堀は99%埋められてしまいました。知らぬは国民ばかりなり。
今後、日本もまた悪い方に大きく変わっていくことでしょう。無念。
2019/03/31 12:56  | URL | あんこちゃん #-[ 編集]
- あんこちゃん様 -
ご無沙汰しております。本日は長文でコメント頂き有り難うございました・・m(__)m確かに政情もだらけて独裁制になって・・(-_-メ)市民も生活できるだけの生きざまに見えて富める者はどんどん太り狡猾になっています。庶民生活は食するのが精いっぱいの現況です。マンゴーあの時教えて差し上げればよかったですね・・すいませんでした。
2019/04/01 06:55  | URL | さくら #PWMnqF1c[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/3050-e2229819

| メイン |