FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/03/26(Tue)
※自由過ぎると思っていましたが・・

昨日は少し遅く近くで朝食をパンに決め出かけました。
中学校では校庭に向日葵でも咲いたような子供達の
真黄色の体操着が一面に広がっていました・・(#^.^#)

ジャジーのようでしたが肩と短パンの横に黒と白の線
が入っていて、未だ集合したばかりでしたから・・運動
をすることだけしか解らなかったのですが・・?

多分高学年の大きな女性が3人の小さな低学年の女子
を連れて・・外に出て来た。

「何処に行くのかしら?」と様子を見ていると・・アイス
屋さんに連れて行き・・3つを買わせてまた、校内へ
と・・連れて帰ったのです。

アイスを買うにも許可が要って付き添いが必要なのだ
と初めて知りました。

背もすごく高く高学年の女子は確り小さい子供の手を
繋いでいました・・( ゚Д゚)

そこに、遅刻した親子連れが数組やって来たんです。
大体の時間は決まっているのでしょうが・・その数組の
親子連れははかなり遅れた感じでした。

その時まで全く気が付かなかったのですが校門の横に
小部屋があって・・そこをノックしていた。

名前と、教室を言ったのだと思います。電話で中と通話
した小父さんは確認されたのか。大きな門の横にある
小さな扉を開けて中へと入れた。

たったそれだけの事なのですが、日本はどうなっている
のか?その年齢の子供がいないから見当も付かないが
矢張り、ちゃんと規則の中で学校が成立し授業が行われ
ていることを知らされ何故か?ほっとしました。

アイスを購入するのにも高学年の係の人が連れ出す事も
知った。連れられている子供は真剣な顔で・・でも好きな
アイスを手に持ち食べながら校門横から入って行った・・

こんな光景は日本では想像もつかないでしょうね・・でも
それが普通みたいに行われている事も異国を感じさせた。

川が学校の前を流れている話は書きましたが・・そこでは
小学生が写生をしていました。

一列に土手に並び前と後ろ、真ん中に先生が3人もいて
監視なのか?警戒しているのか?まーいづれにしても・・
10数人の生徒に先生が多すぎる気がして、これも違った
光景に私の眼には映った。

11時になると午前中の授業が終わるので小学校の校門
前には親、家族、、親族のバイクが並びます。
その賑わいは一時のものですが・・「何事?「」と思わせる
程の混雑ぶりです。

この国がどれほど子供達を大切にそして、教育させている
かを物語る様な風景です・・Σ(・ω・ノ)ノ!

無料なのですが・・それでも来れないで親の手伝いをして
いる子供がまだまだ大勢いる話を聞きました。
その子供達の心中はいかばかりでしょう・・(-_-メ)
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/03/26 10:49  | | #[ 編集]
- 承認待ちコメント -
このコメントは管理者の承認待ちです
2019/03/27 08:17  | | #[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/3046-458efc0e

| メイン |