FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/03/25(Mon)
※ちょっぴり驚いた・・('Д')

土曜日の真夜中から突然の豪雨に襲われて・・2時間は
降り続いたかと思います・・( ゚Д゚)

   ◆停電の次は豪雨と雷の競争でした!◆

何度も目が覚める程の激しさで稲光も目の前を通過した
かの如く煌々とした光線が走り何回も飛び起こされた・・
その後は轟音が響き激雨が叩きつけるように降りました。

外音の激しさと雨がトタンを叩く音が重なって眠ることが
暫くできずにいました。すると、3時頃には静かになって
遠ざかって行き、雨音も消えた・・(^^)

夜が明けて、今度は急激な温度の差で寒くて・・(@_@;)

あれだけ降ったのだから当然だと思いますがあの停電時
の暑さが嘘のように夢でも見た感じの長い時間でしたから
急激な寒さも応えました・・(/ω\)

話は変わりますが中学校の隣には大きなお寺があります。

そこには中を覗くだけで未だ入ったことが無かったので・・
無知でしたが10数人の尼僧がおられるようです・・最初は
何処かでお葬式があるのでこんなに集まっているのだとそう
見ていました・・( ;∀;)

真っ白の上着に晒を肩から掛けて襷のように結んでいます。
丸刈りの女性が次々と朝食売り場に並びだし、そこで食して
いる人もいて・・漸く隣のお寺の中に住んでいる尼僧だと
判ったのです。

どんな事情があるのか?見当も付きませんが一様に僧着
を着て真っ黒の長い巻きスカートを着けていました。

見ていると、数人が固まってお寺の中に入って行ったので
「あー矢張り、ここの尼僧だ!」と判りました。

男性は剃髪で毎朝、托鉢に出かけているようですが・・彼
らの僧着は全てがオレンジ色なのでの・・どこで遭遇して
も一目で解る感じでしょうか?

☆日本では桜前線が届いているようですね・・(#^.^#)☆
とても羨ましい!桜に会いに帰国予定がすっかり崩れてし
まいました!

「もう少し遅いかな?」と勝手に想定していたのですが・・
その代わり息子が休みを取って来てくれる事になりました。

今は持って来て貰う薬やら和食関連の品を検討中です!
これもまた嬉しい出来事の1つになりました・・(^^♪
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/3045-5704e595

| メイン |