FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/01/29(Tue)
※カンボジアのお正月3つ・・

この国に何年か過ごすと面白い発見ができます・・
勿論、住んでいるからの発見ですが・・(#^.^#)

その時期は大きな波が押し寄せる様に決まって開店
する店が出揃うから知り得たことですが・・( ;∀;)

数日前から中国系の店では真っ赤な提灯が玄関に
飾られたり≪新春≫を迎える準備があちこちで見る
ことが出来ます。

そうです所謂『春節』の準備が始まり、年の瀬の感じ
が見かけられて「あー今年も来たなあ・・」などと
その雰囲気に圧倒されます・・(#^.^#)

大型ホテル、スーパー、商店にも中国系の人が多い
からBGMなども「ハッピーニューイヤー」の曲がMAX
状態で流れています・・(@_@;)

そして、この国のお正月4月には又、異なった雰囲気
の波が来ます・・( ゚Д゚)

食べ物や着る物、家の掃除など・・日本の年末と余り
変わらない様子が見かけられます。

花屋や植木やが沢山増えるのも今の時期です。

警官の眼を気にしながらトラックで来て中国で有名な
黄色の梅がちらほら咲いた木を売っています。

大きなトラックだったり、バイクのリヤカーや自転車に
乗っても売りに来ています・・(*'▽')

傍を通るとほのかに匂いを放ち気分が爽やかになり
ほっとします!

最後のもう1つは12月のカウント・ダウンから新年を
迎える花火とお寺参りのバイクの多さでしょうか?

毎年こう言った行事がこの国を支えて繁栄している。
当然お盆もありますし中秋の名月もあり仏教国なら
ではの手厚い信仰の行事は否めません!

ヴェトナムや近隣の社会主義国では今は新年に向けて
超多忙と金銭が動く時期です。
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/3002-05a00702

| メイン |