FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/01/11(Fri)
※人間の数だけ・・

人には、様々な環境や生き方がそして、暮らしがあります。
国も違えば風習や習慣、食事の仕方まで・・とても想像
できないことばかりです。

相手国から見れば外国人だから自国に倣えと言うのかも
知れませんが・・日々が楽しい生活では決して決して
ありません!

だったら「どうして他所の国で暮らすの?」と言う声も・・
ありますが・・私的には気候が持病に合っていて・・とても
元気で病院通いをしなくても良いと言う条件だけで住んで
いる感覚があります。

日本が優れている事も日本人である矜持も、勿論負けない
位に持っていますし理解できている積りですが・・(#^.^#)

それでも四季があり美しい日本の変化には私の身体が追い
付かず・・長年病院通いをして・・沢山の薬を飲んでいた。

しかし、今は色々な変化に動揺しない為、夜ちゃんと眠れる
意味で・・この国で安定剤を購入して飲んでいるだけです。

日本では7、8種類の薬が必要でした。なのに、今は嘘の様に
元気で早朝4時起きが可能になっています・・(*'▽')

人には各々異なった生き方や時代の流れ、文化、価値観など
が違っています・・

それらに併せて行かねばならない道を私は選択しただけで・・
これが正鵠な回答であるとはとても断言ができずにいます。
しかしながら、また間違っていたとも言えない気がします!

まーいづれにしても、そう長くない一本道・・そして、辿り着く
所が決定されているので幾分気持ちは楽です・・ふふふふ

余り、面倒でややこしい事は老化した頭脳には合わないし・・
思考するのも面倒なので・・大きな波の中を、他国の流れに
単純に押し潰されないように暮らしているのが現実です。

数多の恥もかき、何を言われているのか?気にならない事は
ありませんが・・そんなことはどうでも良くて・・自分が一番
大切で健やかに一日が終る事だけを願った生き方です・・(^^)

酷く贅沢ですが・・そこまで考えるには時間が必要でした!

それでもその道を選んだのですから、軌道修正をする気には
なれず・・何とか生きてみようかな・・と思っている今日この頃
です。
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2985-fab32d0b

| メイン |