FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/15(Sat)
※過ぎ去った過去の大きさ・・

偶に思い出します・・(*'▽')過ぎて行った時や楽しかった事・・
でも、そんなことは全て「もー私の中には住んでいない!」

だって、過去の享楽は2度と戻らない・・それを考える時間は
既に時効を迎えているからです。勿論《私の心裡だけです》

世の中には過去が大好きであの頃に帰りたいとか?あの
時代は良かったと思われる方々も多数おられるでしょう・・

それでも、私は自分が歩んできた道以外は知らないし・・又
過去に戻りたいとは思わないし考える事もないですねえ!

過ぎた時間は取り戻せないし・・どのように考えても間尺
には合わず該当しないと思うからです・・(+_+)

若かった頃は何時も{何か?}を探していた気がします。
しかし、生活する事や子育てに一生懸命だったから・・
{何か?}を見つけ出せなかった・・( ;∀;)

そんな時に突然夫が亡くなり・・生活も全てが豹変した!
確かに大変でしたが・・私に与えられた試練だから・・
きっと何とかなる!

何とかしてみせる的な発想がふつふつ湧き出していました。

正直、辛く悲しく強烈な刺激を受けましたが・・必ず、この
機会を乗り越え『明日だけを見て生きよう』と心の中で
誓ったものです・・うふふふふ

過去を忘れる・・過去は思考から外す道を選択したのです。

すると、迷いがなくなって苦しみ、悲しみそして、哀切さえ
遠方へ飛んだ気がしました・・(*'▽')

これは個人的な感想ですから・・誰かと一緒では無いと思い
ますが・・生きることが楽しく・・亡夫の分まで生き切ると
考える様になりました・・(#^.^#)

これだって選択肢の1つで〔正鵠〕とは言えないけれど・・
個人的な生き方と自由を得た心は奇妙に幸せでした!
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2962-0c4e1958

| メイン |