FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/10/04(Thu)
※時々見かける光景・・

何時も大型のトラックで運んで来る・・何処かの村で作っている
だと思いますが・・市場の近くでそれは道路を塞ぎ、暫くは通る
事ができない・・(-"-)

他人の事は殆ど考えないのは・・ベトナムもカンボジアも大して
変化は無く怒る事も無く回り道したり我慢して待っている!

それは竹で編んだ籠や笊、そして衝立、ベッドの上に敷くなどの
竹で作ったシーツの様な物までが市場の前で下ろされ・・数人の
リヤカーに分配されている姿を見ることがある。

それらは数10分ほどで分配されてあちこちとバイク付きリヤカー
で散って行きます。

また、土器や七輪なども同様に小型トラックに載せられ地方から
持ってくるのが普通みたいです。

鈴生りになっている姿も興味が有ります。物凄い数ですし・・(@_@。
それが殆ど無くなるまであちこちと売って生計を立てている。

時にはリヤカーで植木やが来て盆栽や鉢植えの花々も売っている。
そこには小花の薔薇やマリーゴールド、色々な色彩のハイビスカス
もあります。

魚やは盥の上に網をかけたり工夫をしているが時折大きな雷魚が
道路に飛び出て、突然目の前を跳ねる光景にはギョッとなります。

朝は特に盥から出して捌いているので本当に道路には数匹がいて
驚かせてくれます・・(@_@;)

まーそれらも何時もの風景と化して個人的にはすっかり慣れて来た
日常の暮らしです。
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
- 承認待ちコメント -
このコメントは管理者の承認待ちです
2018/10/04 16:29  | | #[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2905-e906aee6

| メイン |