FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/08/01(Wed)
※≪カンポット州≫をご紹介・・

タイランド湾とボーコー山系との間に広がる街≪カンポット≫は仏
の植民地時代に避暑地や行楽地として開発され栄えた街です。

日帰りは出来ませんが≪カンポット≫市内からボーコーへ、又は
ボーコーからプノンペンへのシャトルバスが運行されています。

◎≪カンポット≫市内

フレンチコロニアル建築が立ち並ぶ街並みはまるでカンボジアに
いることを忘れさせてくれる雰囲気のある街です・・( ^^)

しかし、最近は古い建物を解体したり改造してお洒落なレストラン
やプチホテルなどが沢山出来ています・・(@_@;)

レンタルサイクルを拝借して市内を走ってみるのも一興です!市内
の近くを流れるコンポンパイ川ではバドルアップサーフィンが有名で
カヤックも楽しめるようです!

◎≪ボーコー国立公園≫

カンポット市内から西へ15㌔標高1050mにある国立公園は植民地
時代に避暑地として開発された廃墟群が多々あって・・これも見学の
一部としては面白いかと思います。

豊かな自然に囲まれ滝などを巡るトレッキングなどは人気スポット
と言えると思います。 山頂にはホテル経営の“カジノ”もあるので
1泊して楽しむのが良いでしょう・・(*^^)

また≪カンポット≫と言えば胡椒の名産地ですから・・生胡椒炒め
の海魚や烏賊、海老との相性も良く凄く美味しいと評判です。

    ▼一寸不便ですが機会があればお出かけ下さい▼
              
           〔冊子スケッチより参照〕

昨日は殆ど雨は降らなかったのですが前日の激しい雨量で道路は
乾く間も無く・・終日、泥んこの中を歩いての買物でした!
流石に『雨季』は厳しいですし・・未だ未だ続きます・・(-_-メ)         
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2851-91796afd

| メイン |