FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/07/31(Tue)
※魚のスープが多い・・

この国には偉大な母なるメコン河が流れ・・またトンレサップと言う
巨大な湖があります。

そこから獲れる川魚が豊富で・・恵みを与えてくれています!
勿論、海もありますから海魚はその周辺のみで地方までの搬送は
未だ出来ないからで・・(-_-メ)     ▼寂しい限りです▼

『雨季』の今の時期はトンレサップ湖が膨大に増水して・・メコン河
へと流れ出します。平地を完全に飲み込んで水田や畑を潤し、又
陸地の養分は湖に取り込まれ大量の水生生物の発生を促すと・・
言われています・・( ^^)

だから”クメール料理”には川魚が多いのだと聞いています!
川魚を使用したスープの種類は数えられないほど有って、それが
定着したのだと言われています。

◎そこで今日は川魚のスープ〚ソムロ・プロハァ・ロレイ〛

 このスープはクメール人が愛して止まないほど大好物で、総菜
 やには必ず蓋つきの鍋の中にあります・・(#^.^#)

 ナマズ、ライギョなどの淡水魚と、南瓜、糸瓜、冬瓜、ヒラタケの
 夏野菜がたっぷり入っていてゴロゴロしています。

 多分、見ているのだと思いますが・・どれがそうなのか判断でき
 ない《リンレアッ》と言う独特の臭みを取リ、香を引き出す野草を
 入れるスープなのです。

 大抵の食材は大きめの四角にカットされているのでたっぷりした
 一品になるのだと思います。

 その家の好みでニラ、ニンニクなども入れるようでその味は各々
 の(おふくろの味)だと言われています・・(*^^)

 出汁は淡水魚と野菜から出る旨味で・・殆ど調味料は使わずに
 かと言って味がしない訳ではなく淡白で美味です。

 我が家は雷魚が苦手、ナマズも泥臭いので駄目だから・・色々な
 魚のすり身を使用、香草を多く入れてスープを作っています・・

 野菜を色々替えると様々な種類のスープができて昼食には出来
 る限り多種類の野菜をスープに入れて食しています。

       <クメール料理より参照>
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2850-d27cae2b

| メイン |