FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/06/15(Fri)
※クメール料理のご紹介・・

◎グリルドビーフとグリーングァバのサラダ

《青いグァバの酸味、バジルとミントの爽やかさが特徴です》

①牛ヒレ肉を塩、胡椒、オイスターソースにつけ込んで15~30分
程置いて浸みこませる。

②牛ヒレ肉を網焼きしてグリルドビーフを作ります。冷めたら薄切り
にして置く。

③カビ{これは海老のペーストでカンボジアでは特に使用頻度が高
く大抵の主婦は購入しています}とカットした一六ササゲ無ければ
隠元豆でも可能です。これらをすり鉢で擂リ潰して粉状になるまで
潰します〔これは結構根気がいります・・(-.-)〕

④この中にライムの搾り汁と魚醤を加えたペースト状のものを作り
ます。

⑤大蒜、グァバ、グリーントマト、エシャロットを千切りにして作った
ペーストと和える。 更にちぎったライム、ミントの葉を細かく砕いた
ピーナッツを加えて軽く混ぜ合わせる。

⑥皿の上にスライスしたグリルドビーフを並べその上に和えたサラダ
を載せて出来上がりです。一般家庭ではこのまま食しますが・・
スイートペッパーを載せたり、カットしたライムを添え来客には出すと
聞きました・・( ^^)

凄く簡単ですが・・日本では青いグァバやグリーントマト、カビや香草
類は中々入手出来ないから面倒かも知れませんが・・応用して造って
頂ければ同様の素材でなくてもかなり美味しいものが造れます。

是非お試しください。お肉があるのでサラダと言うより一品として召し
あがれるのではないでしょうか?

     (クメール料理本参照)
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2811-54402599

| メイン |