FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/26(Sat)
※細い小路で工事が・・

我家は小路の突きあたりでして、その道しかないのですが・・昨日
急に片側の家が工事を始めたらしい・・(-.-)

午前中は家の壁を壊すような物凄い音がして・・驚いていましたが
暫くすると工事関係者が3人だったのが5,6人に増えて・・午後は
破壊音と何かを潰す音が長く続いて・・困りました・・(-_-メ)

暫くしたら音が止んだので「もー終わったのか?」と玄関から見て
いると・・小路いっぱいの幅のトラックがやってきて・・土砂を思い
切りその場に落した・・\(◎o◎)/!

途端に道は土砂で小山の様になり入口が見えなくなった・・(@_@。
女性の工事関係者も2人ほどいてその土砂を少しずつ小山から
崩して・・通行出来るように均し始めたが・・

何と言っても狭い道です・・車1台通過するのもやっとという道に
土砂が撒かれたのですから・・\(◎o◎)/!しました。

1時間程度経ったら(ずっとはいかな暇人でも見ていない・・(^_^;))
少し山が小さくなったみたいで通行には何とかなった様でした。

それで本日の仕事は終わったみたいでお昼休憩を長く取って休
んで居たのにその後は働く気力がなくなったのかしら?

それから1時間程度で全員が帰った・・亜然として眺めていたが
周囲への気遣いなど全くないし・・勿論、断りなどもない・・(-"-)

「何時工事が始まって何時終わるのか?」も何も解らないのが・・
この国の家の工事らしい?
他人のことなど関係無いのでしょう・・(-_-メ)

小山の様な土砂が流れ落ち、それを数人で均して足で踏んずけ
て脇道を作っていましたがそれも雑で凸凹だらけ・・(@_@;)

まーこんな仕事が普通なのだと思って見ていた。朝しか出ること
が無い人だから何も支障は無かったが・・日本とは余りにも違う
昔の工事のやり方に妙に感動していました・・うふふふふ
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2793-67049f9b

| メイン |