FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/08(Tue)
※ラタナキリ州に住む民族・・

カンボジアの北東部にある山間にある州です。
プノンペンから州都行きのバスも出ていて州都バンルンまで500㌔
車で10時間掛ると言わています・・\(◎o◎)/!

ラタナキリには山の生活を中心にしている少数民族が住んでいます。

手つかずの山中には自然に彩られたエコツーリズムの人たちの人気
スポットとなっているようです。

少数民族にはクルン族,、トンプーン族、ジャライ族、プラウ族そして
カチョ族などの複数の山岳民族が各々の独自の言葉や文化を守り
暮らしていると言われています・・(@_@。

その多くは昔ながらの生活様式を維持して森の中で生活している
ようです。

州都を少し離れると、竹籠を背負って山道を歩く山岳民族の人々
に遭遇することもできる。

竹を編んだ家壁の住居や民族独特の柄を織り込んだ布の織物を
着た民族を見る機会が多々あると言われています。

森の精霊を信仰しているとかで・・手付かずの山間を垣間見る事が
できる・・現在とはかけ離れた生活が此処には未だ存在していると
言われています。

       (冊子ニョニュム参照)
スポンサーサイト
この記事のURL | カンボジア | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
-  -
ラタナキリ、興味深いですね。
行ってみたい!
でも遠いし、体力がないし、ばっちい所(トイレとか整備されているのかな?)が苦手なので、全然無理です w
欧米人は簡素な宿に何週間も滞在して、トレッキングなどを楽しむようですね。

欧米人はまだ「野性」を残している人が多いようで、アンコールワットの遺跡地域でも、自転車ツアーが盛んでした。休暇が長いせいもあるでしょうけど。

2018/05/08 09:28  | URL | あんこちゃん #-[ 編集]
- あんこちゃんさま -
少数民族が住んでいるので有名ですが・・プノンペンからは行き易いですが・・我が家からは目茶苦茶遠いです・うふふふふベトナムでも同じでハノイの北、山間部に民族が住んでいて・・今は観光課されているようですが・・( ^^) カンボジアは未だ未だだとおもいます。衛生面はそれでもかなり改善されて来ていますが・・中々発展しないですねぇ!
2018/05/10 07:32  | URL | さくら #PWMnqF1c[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2776-b1a6cfed

| メイン |