小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/02(Wed)
※4年ぶりの再会・・

初めてカンボジアに来た時に隣でお店をしていた若夫婦がいました。
それは失礼ながら・・小屋の様なところで寝泊まりして店をしていた
夫婦でした・・

仲良くして貰って彼女が妊娠した事も子供が生まれた事も知っていた
のですが・・生憎、私が大病をして帰国することになり・・その頃、家の
中の整理や家電などの大型の品を引き取ってくれたりと随分お世話に
なった人でした。

昨朝、市場でばったり・・声を掛けてくれて\(◎o◎)/!するやら
余りの嬉しさに思わずハグをしてしまった・・てへへへへ

後で考えると一寸恥ずかしかった気もしますが・・周囲の方は驚い
たと思います・・(#^.^#)

     ”お婆さんが店の前でハグしたのですから・・”

でも、私にとっては飛行場まで病後の身体をトッゥクトッゥクに乗せ
て空港内まで、送ってくれた親切な人でしたから・・凄く感謝した人
でした。

ご縁があったのだと思います。片言の英語を話す方だから・・私と
はどっこいどっこい程度ですが、子供が2人になり店も大きくしたと
聞いて本当に年月が経った事と、その話の内容がどんなに嬉しか
ったでことしょう・・(*^^)v

幸せ感が弾けてとても感動しました「まさか?再び会えるとは・・?」
全く想像もしていなかったから・・終日、心が楽しい日になりました!

見知らぬ国で親切にされて・・手助けをしてくれた人でしたから一入
思い入れがありました。これも生きていればこそですし、カンボジア
に再度来れたからでしょう・・(*^_^*)
スポンサーサイト
この記事のURL | カンボジア | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
-  -
素敵! それは嬉しい再会ですね。
さくらさん、このことだけでもカンボジアへ戻った甲斐がありましたね。
私はそう思いますよー。
人生は捨てたもんじゃない。神様は粋な計らいをなさいますね。
今後のさくらさんのカンボジア生活ますます楽しいものになりそう。
よかったですね〜♪ 私まで嬉しくなっちゃいましたよ。
2018/05/02 17:05  | URL | さとちん #-[ 編集]
- さとちんさま -
有難うございます・・m(__)m本当に嬉しかったです。余り、唐突だったので・・我が家まで直ぐ近いのに案内して覚えて貰えば良かったと後で後悔しました・・(-_-;)でも、相手の店は解っているので1度訪ねて行こうと思っています。
2018/05/03 06:40  | URL | さくら #PWMnqF1c[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2771-8431bf72

| メイン |