FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/21(Sat)
※クメールの『お正月風景』・・

先ずはご先祖様や家族の平安、健康を願って殆ど全て動ける人々
はお寺に参詣します。

お寺の周辺は酷い混みようで自動車やバイクなどが気儘に置くもの
だから・・もー滅茶苦茶でした。

誰も誘導したり譲ることをしないから・・お寺を通過するのに数10分
は掛るのではと思いました・・(@_@;)

もう1つはシェムリアップ州で行われる〖牛車レース〗でしょうか?
未だ、コブ牛や水牛を用いて農耕が行れているカンボジアですから
こんな事が考えられたのでしょう・・(-.-)

漢達は農耕民族の名誉と声援を浴び、乾いた大地を駆け巡るそう
ですが・・結構、勇壮な感じと砂埃が舞い上がると言われています。
実際は未だ見たことがありません・・(・_・;)

それが転じて街中では10代の子供たちが家の前を通過する車や
バイクに向けて水鉄砲(と言っても普通の大きさではない)で水を撒
き散らすのが流行していて・・息子も帰宅した時、水を掛けられた!
と話していた・・(@_@。

それが真夜中まで続き奇声をあげるものだから・・そんなに面白い
とは思えなかったのですが・・部屋の窓から水を浴びせているのを
観ていた!

街中は国道には長い旗が数㍍置きに飾られ・・また家には国旗が
掲げられて・・玄関には先日書かせて貰った星型の飾りものがブラ
下がっていました。

それでも特別な事は余り無いようで、店も半分位は開いていたので
食事の心配は何もなく普段同様だと感じました。
スポンサーサイト
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2762-b8043027

| メイン |