小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/16(Mon)
※吃驚されるかも・・?

多分、首都プノンペンは世界から支店が入ってきているので・・
有ると思うのですが・・ここシェムリアップ州には住所も番地も
ありません・・\(◎o◎)/!

だから郵便局も有りません・・(/_;)手紙や荷物の配達も無くて・・
それでも別に不自由ではないと思っている国民性でしょうか?

最初、ベトナムに住んだ時は日本からの手紙や荷物が届くのが
何より有り難く嬉しくて大切にしていました・・(*^_^*)

でも、カンボジアには郵便の制度がなくて、驚倒しました・・(@_@。
住所もホテルには有るようですが?・・国道沿いにあるのが殆ど
ですから必要は無いのかも?

尤も現代のIT時代、PCや携帯もタブレットもごく当然の様に使用
するようになって・・今現在は特別に問題はありません・・( ^^)

ベトナムよりwifiの普及率が数年前までは凄かったのは携帯の
使用頻度が高かったからだと思います。

今は何も不便はありませんが・・こんな話は驚かれると思います!

携帯やも競争が激しく殆どが韓国や中国、日本製は高くて売って
いるのかどうか?見たことがありません!

それに中古品が多売されている感じです・・(-.-)
スポンサーサイト
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2757-87adec1e

| メイン |