小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/17(Sat)
※これはどうでしょう・・

市場の屋台に毎日出ている店で日本の{たこ焼き}を半分にした
様な食べ物があります。

中には小さい烏賊をカットしたものや豚肉の小片、香草、米粉と
卵を練ったものと葱が入っています・・( ^^)

それには汁類を注ぐお玉の小型版があって・・それが特に面白く
10個ほどの器具を使って中身を入れたまま油で揚げています。

その型がアルミの様なもので出来ていて半円形をしたお玉の形
をしています・・想像以上に小さく形も半円です。

ミックスされた中身を型のまま数分入れてそれこそ、たこ焼きの
様にひっくり返して中に火が通るまで揚げて・・出来上がりです!

時々、その前を通過する折り、すっかり馴染みになった小母さん
に声をかけて行きます。

仏パンに挟むとパンも温かいから割と好きで食べるのですが・・
まー何となく解って頂ける味でしょうか?

名前は聞いたのですが・・すっかり忘れてしまいました・・m(__)m
スポンサーサイト
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2729-8f49c598

| メイン |