FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/02/20(Tue)
※半年が過ぎる・・

日本を離れ様々の事や物から解放されてこの国に戻って来ました。
住み慣れた国とは言え、矢張り、時代の流れは早急に進展してい
て・・結構、戸惑いもありました・・(@_@;)

異国で生活することは本音で話せば難かしい事です。 その国の
伝統や歴史、習慣や風習にも慣れて受諾する心が必要なのです。

個人的には、言葉も殆ど出来ないから尚、心中は穏やかではなく
毎日が大袈裟にいえば戦っている感覚があります・・うふふふふ

 《それでも、この国の日々は矢の如く流れ発展しています!》

この国の生活水準に合わせながらもその流れに連いていかねば
ならない部分もあってそこには暗黙のルール的なものがあります!

  『しかし、自分で選択した自由と時間が残されています』
  『何時まで生きていられるのか?』

”死”を間近に感じる日々が傍らにある現実を受け入れなければ
ならない年齢です。

我儘勝手ができる我が身を幸せに感じ、私の生き方が正鵠だと
{何一つ回答が出せない暗中模索の中}にこの年齢なのに未だ
有るのですから・・情けなく切ないですが・・

羞恥心もいっぱいですが・・迷いながらも少しでも折角の機会を
軌道を逸脱させない様に歩いている感じでしょうか・・( ^^)

たっぷり考える時間がある事も柵のない現況に感謝しつつ毎日
の仕合せを感覚的に包まれた生活が現実でしょうか・・(#^.^#)
スポンサーサイト
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2711-3a5ddec6

| メイン |