小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2017/11/15(Wed)
お葬式・・

2日前から朝4時半には読経が聞こえ遠近に鳴り響くかのような
音楽が流れました・・(+_+)

近くで何方かが亡くなられた様で・・その読経の声の大きさと長さ
流石に{仏教国}と感じさせる2日間でした。

読経の間はマイクを使って死者への説法が行われ2日間朝から
止むことなくズゥート拡声器を使用しているようでまるで直ぐ隣家
から?と言えるほどの大声で話しも読経も続きます・・

大型スーパーへ行ったもので、その家を通過したのですが・・真白
の布に覆われて中は見えませんでした。
玄関には紫と白に飾りがついた花(布)が飾ってあって、そこから
出入りされていました。

この国では死者への供養や回向が盛大で・・日本とはかなり違い
ますが・・心は同じだと思います・・(;一_一)

帰路も同じ道を通過したのですが、葬列に遭遇することはなくその
周辺は空虚な雰囲気が漂っていたのは私だけの感覚かもしれま
せん。
スポンサーサイト
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2632-48970973

| メイン |