小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2017/09/09(Sat)
《市場》
以前、住んでいた時に自転車で通った15分程度のマーケットが
あります。

今度の家はもっと近くて歩いて5分で行けるんです。
驚いた事は凄く立派な屋根付きの建物ができていたことです。

でも『殆どの業者は中に入らず・・その周辺で商っています』
多分、地代が高価なのだと感じました・・(-"-)

だから以前と全く変わらず、建物の前には数10軒の店が並び
鶏肉、豚肉、牛肉、野菜、魚、貝類、その間には朝食用に食事
が出来る店が何軒か有って並んで立って食べていました。

折角、出来た大きな素敵な屋根付きの店は閑散として中まで入
らず外で全てが揃う感じでしょうか?

以前にいた小母さんの顔を見つけて行ってみましたが・・忘れて
いる様子でした・・「そりゃ、そうでしょう!」・・何百人と来る客の顔
なんて覚えている訳がない・・ふふふふふ

こちら側はたった1人で見れる特権があるから忘れる事は先ず無い
面白いものです・・ははははは
ただ、未だこの路上生活から抜けていないという貧困さには胸が痛
みましたが・・仕方ありませんねぇ!・・(-_-メ)

若者が多く血気盛んな様子も前と変化は無いようですが・・若者は殆
ど首都プノンペンへ出稼ぎに行くとの話を聞かされました。
発展していく大都会の中でどんな生活をしているのでしょう?
スポンサーサイト
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・) | メイン | 小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2573-5c9ef58b

| メイン |