小夜しぐれ
2017/04/11(Tue)
※新宿御苑へ行ってきました・・

昨日は雨の間に挟まった晴れ日の感じで・・ラッキーな1日でした。
今日を逃すと来週は散り始めると思い、前日から準備をして友人を
誘い出掛けました。

若い彼女は私の方向音痴の為に・・PCから行き方の地図と地下鉄
の何線で何処で降りてどう歩けばいいのか?を封書で送ってくれる
と言うご親切だったのに・・エスカレーターを上り、外へ出た途端に
方向がよく解らなくなって、交番で聞いたら・・間違っていないけれど
5分と書いてくれた彼女なのに10数分歩いてしまい・・つまり曲がる
場所をもっと近い所だったのですが・・歩いて又、道路に出てなんて
していたらしい・・漸く初めての千駄ヶ谷門に出たんです。

新宿御苑は《大木戸門》しか知らなかった私・・真反対の場所だった
から少し間誤付いた・・とほほほほ

まーそれでもちゃんと到着したので彼女にTELしたら、駅を出た所で
待っていてくれたそうで「これは又失礼しました!」と言う塩梅で・・

           ▼全く情けない・・(^_^;)▼

肝心の桜は昨日が最後だった感じです。それでも、関山、ウコンなど
の八重は未だ殆どほころんでいなかったから・・その美しさを見る事
は出来なかった!多分、来週は八重咲きが素敵かも?・・(#^.^#)

それでも満開の染井吉野やハラハラと散りゆく花弁は道端に花絨毯
を敷きつめた様になっていたり・・今を盛りに元気いっぱいだったりと
最後の綺麗な温かい妖艶な姿を見せてくれた。

手造りのお弁当とお茶だけの質素な宴でしたが・・思いきりお喋りし
て楽しく美しく儚い桜を愛でながらの時間は私の最後の時間には
相応しく(何時まで最後と言うのかしら?)輝きと逞しさを見せてく
れました。

本当に幸せで有難く感じた数時間でした。帰路は彼女の誘いで
喫茶店など何年振りかで入って又お喋りの続編で・・それもまた
心が穏やかで癒された時間を過ごせた。

若い彼女に感謝しながら反対方向へ帰る彼女に駅まで送られて
家路へと戻った・・( ^^)

丁度、満開から散りぎわのあの精一杯に咲かせた花をホロリと
散らす様は見事なほど潔よく・・幸福感に酔っておりました・・(*^_^*)

私の人生から桜を除いたら半分は穏やかさや心の不安が増加を
するかも知れません・・ははははは

        ☆桜って本当に素晴らしい花ですねぇ☆
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ | メイン | 小夜しぐれ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2529-c25b1423

| メイン |