FC2ブログ
小夜しぐれ
2017/02/20(Mon)
※長く生きていると色々な事を・・知ったり・・聞かされたり・・

先日、書かせて頂いたと思いますが・・昨年まで習っていたカルチャー
スクールで知り合いになった女性(カリグラフィーの先生なのですが、
既に40年近い歳月をそれに費やしておられるとか?)

仰天しました・・\(◎o◎)/! 私もお稽古事は結構長くてと思って
いたのですが・・彼女の半分位しか勉強していませんでした・・(-_-;)

彼女から頂いたチケットで夏目漱石の『心』についてレクチャーがあり
沢山の人が狭い空間にいたもので・・暖房も効いていたし・・人の多さ
に気分が悪くなリ何度も「途中で中座しようかしら?」と思ったのですが
折角のご好意でしたし、こんな機会はそう無いと思い頑張って聞いて
来たと言う事を書かせて頂きましたが・・(^_^;)

その彼女から連絡があって・・あそこは狭いのに人が多く、そして、凄く
熱心な人が多く講座の跡が賑やかだと言う話を聞かされました・・(@_@;)

私?終わった途端にホールを出て・・夕方でしたから電車に乗り、バスに
乗り換えなければならない帰路を真剣で・・あはははは  戻りました!

そんな理由で後の事など全く知らずに帰宅したのですが・・彼女の友人が
数人来られていて、あれから夕方まで先生を囲んで1時間半ほど色々と
お話があったそうです・・\(~o~)/

まー私は見知らぬ場所へ往復するだけしか?何も考えていませんでした!
だから、そんな事が講座の後にあった事も・・沢山の方が残って勉強される
事など全く知りませんでした・・うふふふふ

確かにここは江戸!文豪が沢山おられたのも事実だし、様々な石碑や句碑
も想像できないほどあります。最近はそれを回って研究するのが老人たちの
楽しみであり興味の対象だと言われていて・・数多のコースがあって道を歩い
ていると旗を持った地元の方が案内している姿をよく見かけます・・(@_@。

腰痛があるので長時間は歩けないから・・行けないのですが墓地を巡ったり
文豪が食べに入ったお店や?誕生した屋敷跡なども沢山の人が歩いてお話
を聞いている姿を見かけると「日本人の老人は凄い勉強家!」などと感心して
おります・・(--〆)

愚鈍でそんな事にまで・・(--〆)
気持ちも心も連いていけない私は「色々な人がいる世の中」複雑で猥雑なこの
時代を『ただただ・・振り回され・・オロオロ生きている我が身を恥じながらそして
何処かで諦観して生きているのでしょうねぇ!」・・ははははは

数日前に、1人でWIFIの許容量が少ないので・・2年経ったので・・新しく大きな
ギガを求め聞きに行きましたが・・若い女性でしたが、凄く手慣れている様子で
私が半分位聞いている間に自分で「サッサ」としてしまわれるから・・本音、何も
理解できていない現実の私でした・・(;一_一)

それに質問することさえ解っていない婆さんですから・・若い人には面倒なの?
かも知れませんねぇ・・(-_-)

結局、今月末から大きな使い放題のを再契約する事になり前回も現金で購入
したいと言ったら嫌がられ{今回もカードでお願いします!}

なんて何年も支払う事に違和感があり、また、毎月の使用料などを考えると
《まず殆ど使用しないし、携帯も嫌いで・・持っていてもバッグの中で鳴ってい
る音も・・聞こえていない!先ず掛けないし・・息子と娘からしか掛らない!》

現金で購入した方が・・とか?色々と無い頭をフル回転させて・・それでもまだ
正直、心底、納得されていないのが真実で情けない・・(・_・;)

聞く事を書いて行っても殆ど理解不能な事があるから・・ただただ情けないと思
うのですが・・私だけかも知れない?・・あはははは

大変な世の中を隅の方で小さくなって生きている感覚があるんです・・(;一_一)
「やれやれ」時代の流れに攪乱されているのが今の世の私でしょうか?
スポンサーサイト



この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小夜しぐれ | メイン | 小夜しぐれ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2505-5077d0a7

| メイン |