FC2ブログ
徒然なるままに・・・”俳句”
2009/04/18(Sat)
  例えば、部屋の中を何気なく眺めていて・・・私が生きてきた時間に使用した物が

  こんなにも有るのかと・・・(@_@;)考えたことはないですか?家具や家電等は今は

  1人用で本当に小さい・・・しかし、全く何も不自由がない・・・ヴェトナムに居た時は

  未だもっと少なく暮らしてた・・・(・_・;)それでも一度たりとも不便だとは思わなかった

  だのに、今は狭い部屋に両側にびっしりと並んでいるのを見ると・・・早く何とか処分

  しなければと言う心に焦りが生まれる・・・(;一_一)TVなどで、身寄りのない人が生前

  使用した物品を処分する会社があることを知り・・・これは早目に片ずけておかないと

  迷惑をかけるなぁ・・・!(^^)!と思っている。家具もヴェトナム行きを決めた時、半分以上

  処分したり差し上げたりしたが・・・結局、帰国したら小さな品を購入して・・・そのまま

  では生活出来ず・・・{生きると言うことは増える事なのだ・・・(ー_ー)!!}を地で行ってる

  情けないと思うのだが・・・(>_<)まあ、それでも最低の生活に必要な物だけと言っても

  これだけの年数を生きてくると・・・増えることはあっても何処かで決断して捨てないと

  溜まるだけで・・・お金とは反比例している・・・(-"-) 洋服も着物も随分処理したのに

  箪笥は無くなっても・・・コンテナに入れて・・・押入れは満杯・・・たった一人の身体に

  これ程いる訳はなく、着ない物の何と多い事か・・・愕然とするし酷く恥ずかしい(>_<)

  家具も最低以上だ・・・{もっと倹しく生きる術}を早く身につけ先を見て歩かねば///

  そう思って戻って来たのに・・・又ぞろ同様に物が増加している部屋の中を見ながら

  根性のない自分に腹を立ててる・・・<`ヘ´>やっぱり、日本人してるし、生活を落とす

  だけの自覚が不足してる・・・(恰好つけている自分がいる)・・・<(`^´)>徹底出来ない

  意志の弱さが歯痒く・・・がっかりしてる・・・(-_-メ) ”さくら”時が終わったのを機会に

  そろそろ少しずつ選択しつつ・・・捨てて行こうと部屋の中を見つつ考えている( 一一)

  無くても生きる方法は存分にある事は体験済みだ・・・何とも羞恥に堪えない生活に

  なり下がっている・・・!(^^)!!心を引き締めて生きる事を考慮する時間が来てる現実を

  正確に把握して・・頑張らねばと思う・・・(/_;)老いるとはそう言うことなのでは?(^.^)

  色々な言葉が花の蘂のように舞い込んでは消えた・・・思考が定まらず過去の幻影に

  振り回されているような頽廃的な気分の作夜の思いでした(--〆)

            ★今日の俳句5句です★

                ◎人の世は軽妙なれど桜散る

                ◎計画は定め無きもの藤咲くや

                ◎心奥に桜蘂散る一日かな

                ◎面影を残す雨音花埃

                ◎紛らせし生きる力や紅しだれ
スポンサーサイト



この記事のURL | 俳句 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・”俳句” | メイン | 徒然なるままに・・・”俳句”>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/249-dea5fc5f

| メイン |