FC2ブログ
にわたづみ
2016/11/15(Tue)
★札幌から戻って色々と考えた・・(-.-)
未だ少し引き摺っているのかも知れない・・あはははは
何なのでしょう・・生きている事への幸福感だったり・・心の中が
空洞になって・・暗躍している心奥が解けない・・(-"-)

矢張り30年と言う歳月と亡夫との思い出が絡みつくように脳裏
から離別出来ていないのだと思いました!
かと言って・・それが寂寞や哀愁になっているのではないのです
けれど・・心がざわついてしまった・・(-_-メ)

多分、カンボジアで罹患した感染症の強烈な刺激が残っている
のか?思い出もところどころ穴があき陥没しているのですが・・

≪嫌な事や辛い事は脳が拒否する≫らしく思い出には残存して
いないのですが・・??
なのに・・不思議な感覚が未だに取れてないのです・・(・_・;)

列車から我家(現在は陶芸家の工房になっている様だ)がそれが
数秒の間、垣間見えて時の流れを覆い尽くすかのように消えた!

あの家で20年位は暮らした・・チョコレート色の壁色、誰が見ても
判るほどの色彩なのに、今は1部分だけしか見えない!

お墓でも随分迷った・・あはははは 何故なのかしら?
今回で「もー来れない」と言う切迫した感情があったせいかも知れ
ない!又、街中の変貌に驚倒したからかも?

あれだけの大都会が・・大好きだったあの街の変った様が私の心を
歪ませたのか判断は出来ない・・雨から牡丹雪に変わり吹雪になり
新千歳に着くたったの40分程度の時間に大きな波が私の心裡をー
浚渫したり陥没させたり思い出を引っ張り遠い彼方へと運んで行
った気がして、新千歳に着いた時、かなり神経が参っていた・・(/_;)

数日してもその疲れが取れなかったのです!矢張り参っていたの
でしょう・・疲れたのだと思いますが・・思考力が萎えて何もする気
になれなかった・・(^_^;)

だらだらとTVを見たり本を読んだりで過ごした!自分を喪失していた
時間が数日ありましたねぇ!そして色々な事を考えた・・ふふふふ
考えても何も変わらないのに・・時間だけが迅速に確実に通過した!

元来、もっと、元気で旅に出ても帰宅時に全てを片付けたり掃除など
をしていた私がすっかり遠くにいる様で、戻って来れなかった・・(@_@。

   ▼そんな訳かも知れないし、歳のせいかも知れない・・??▼

時間が勿体ないという気持と心がざわついているのにはショックを
受けていたのです・・(-"-)

やっと、札幌で世話になった人や会えた人に手紙を書いて心が落ち
着いた気がします・・( ^^)

「何時も、覚悟だけはしている積り」でも・・何処かで揺れている我身
に反発していたのかも知れませんが・・(-_-メ)

◆霜月も半分過ぎ、もー今年も数えられる日数になった!◆

■生かされている自分の身がこれ程真剣に切なく様々な事を考え
 る日が来るなんて・・想像もしていなかったのでしょう!■

       【矢張り、歳を重ねたのでしょうねぇ!】
もっと、元気で頑張らねばいけないと思っていたのに・・札幌行きは
辛さと寂しさを加算させた気がします。

          まー心の問題ですが・・うふふふふ
          何か「凄ーく疲れた気分でした!」
スポンサーサイト



この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2481-514fdb4b

| メイン |