FC2ブログ
徒然なるままに・・・”俳句”
2009/04/10(Fri)
  落語には(見台(?)と扇子、手拭い)だけで・・・殆どの所作がなされている事も

  少しは理解出来ていたのだが・・・(#^.^#)現実に目の前でそれを見た経験がなく

  まあ・・・(@_@;){器用でその使用方法を見るだけでも充分に面白く}・・・まして

  扇子で食事をするときの動作は本当のように見えて(^_-)-☆技芸と話術の鍛練

  の凄さに溜息が出た・・・定かではないが・・見台は関西ではなく関東に多いとか

  何でもそうだが・・人様から[お金]を頂いてする仕事は絶え間ない努力と素質が

  問われるものと改めて感じた・・・良い勉強をさせてもらった・・・(*^_^*)私の様に

  全くの素人でもあれだけの時間を飽きさせずに・・・堪能させる技術はさすがだと

  感心しきり・・・(^v^)の時間であった!!

  さて、”さくら行脚”の続きですが・・・翌日は姉と3人の道中になった・・・快晴で

  (晴れ女)が2人いたせいでしょうか・・・はははは 見頃の”さくら"との出会いを

  万博公園でした・・・( ^)o(^ )ご存知だと思いますが・・・もうおよそ40年前になる

  のだと感慨深い思いで歩いた・・・丁度日曜日だったせいで・・・まあ、家族連れ

  が多く・・・この地なら終日遊べるだろうなあと思いつつ・・・全く広大な敷地内を

  ”さくら”だけを追い掛けて歩き通した・・・(^_^)/~ 相変わらずの粗末なお弁当で

  昼食を済ませた。(染井吉野)が大半だったが幸いにして満開に近い状態だった

  5500本もあると言われていた”さくら”に満足・・・東大路という周辺に集合され

  た”さくら”トンネルを眺望した・・・問題の{太陽の塔}もかの日以来だったからか

  こんなに大きいとは想像していなかった・・・これもびっくり仰天(@_@。

  混雑を余所に”さくら”に沢山会えて3人の小母さんは(心満足)でお酒の試飲に

  も参加して大阪市内に戻り、近くのデパートで九州の物産展を冷やかし・・・帰路

  に着いた・・・段々と心裡に”さくらパワー”が拡散していきました{花疲れ}と共に

  充足感が一杯になっていたのですがヽ(^o^)丿本年も頑張らねば・・・いけないと

  頭では思っていたのですが・・・(ー_ー)!!今年は何だか心が病んでいたのかな?

  不思議な感覚に拘泥されて・・脳裏に閃光が走っていたのでしょうか?(;一_一)

  親友を困らせる話題で少し錯乱状態の議論になり夜中までお喋りしてしまった

  ・・・<(_ _)> あんなに大好きな”さくら”に待ち焦がれて会ってるのに・・・何処か

  寂しさが抜けず・・・変でした・・・!(^^)!夜は[近所のヴェトナム料理]を頂き大満足

  の筈だったのですが・・・{老いや人生への焦燥、生きるエネルギー不足なのか

  まあ、初老の軽い”鬱症状”が発症してたのかも知れません}・・・が・・・(/_;)

  彼女を困らせてしまった後悔がちょっと辛かった・・・(;一_一)生きるってしんどい

  と本音で感じる昨今です・・・(^_^; )頭で了解されても・・・体が納得しなかったり

  孫がいないせいも有ってか・・・{老いることを頭で、身体で受容する期間が必要

  なのだと・・・判断したのだが・・(ーー゛)もやっと霞がかかって春のおぼろ月夜の

  頭脳状態が未だ継続状態です・・・(・_・;)

                  ★今日の俳句5句です★

                      ◎いたいけな花びら掬う手のぬくみ

                      ◎相関は天井に放つ弥生尽

                      ◎近水の宿命新芽吹き出しぬ

                      ◎人の世は余すことなしおぼろなり

                      ◎花の昼輝き残す日の数多
スポンサーサイト



この記事のURL | 俳句 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・”俳句” | メイン | 徒然なるままに・・・”俳句”>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/241-3e79dd53

| メイン |