FC2ブログ
徒然なるままに・・・”俳句”
2009/04/08(Wed)
  井手町の”しだれざくら”に会釈をして・・・(#^.^#)またぞろ長ーーい土手を駅に向い

  六地蔵から地下鉄に乗りました・・・「ええ!!そうなんです」勿論外せない超有名

  かつ、きらびやかな{醍醐寺}の”さくら”に会ってきました・・・ヽ(^o^)丿

  さすがに名刹、名木で名前を欲しいままにしている”さくら”は見事でした・・・(*^^)v

  でも、矢張り、知名度が高い分、人出も多く、混雑していて・・・人の中を歩いている

  感覚でした・・・(;一_一)次は京都に戻りまして・・・平安神宮、円山公園[この辺り]

  はもう数えきれないほど来ているのですが・・・何度でも会いたい”さくら”で毎年の

  ように様相が違い、またまた格別な印象がするものです・・・(^_-)-☆

  もう、この頃にはとっぷり日も暮れて{夜桜見物}になっていましたが・・・知恩院で

  写真を撮ったり・・・それから・・・祇園、白川、高瀬川などの夜桜を堪能してやっと

  今年の京都の”さくら”は終わりました・・・(^_^)/~正直なところ・・・この年ですから

  さすがに2人共疲れ果てて帰宅しました・・・が、心の中は満足度90%でした(^.^)

  何時も思うのですが・・・さくら時は雨が降るのが定番だし・・(雨女といわれる私)

  案じていたのですが・・・(*^_^*)

  ”さくら行脚”の出発には誠に麗しき好晴で・・・ほっと一安心・・・(●^o^●)

               ★今日の俳句5句です★

                   ◎花の闇拗らせし胸突き刺しぬ

                   ◎幾十度心動揺花一日

                   ◎春の夜自然の生命讃美して

                   ◎咲き挙るありのままなる雪柳

                   ◎絶え絶えに盛り過ぎゆく藪椿
スポンサーサイト



この記事のURL | 俳句 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・”俳句” | メイン | 徒然なるままに・・・”俳句”>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/239-46c5719c

| メイン |