FC2ブログ
にわたづみ
2016/05/07(Sat)
★我が子でも・・連いていけない・・(-_-;)
これから毎日のように・・季節の花が咲きだして仕合せ全開の
日々がやってきますねぇ!

自分が育てたり飾ったりは場所もなく出来ませんが・・他人様
の邸宅や、庭のあるMSには様々な花が咲き出して心を慰め
てくれます・・(#^.^#) ≪素晴らしい季節の移りですねぇ!≫

最近は気温も高いけれど風が強くてベランダのプランターなど
がひっくり返っている事が度々です・・(-_-;)

今はサツキや、アマリリス、水仙、カラーなどが大きく成長して
道路を通過する度に目が行き・・嬉しく楽しい気分になります!

花も心の大きな慰めですが・・どうしても自分では育てられない
愛情がないのでしょうか?・・あはははは

仏花は欠かさないのですが・・矢張り菊類が多く、芍薬や、牡丹
薔薇などは上手ではない?  直ぐに傷めてしまいます・・(・_・;)
相性が悪い・・ふふふふふ

(先日、息子との会話・・)
今、某旅行社のパンフを送って貰っています。大体1ヶ月に1度
か2度ですが・・そこには行きたい旅程が沢山商品化されて掲載
されているんです( ^^)

見ているだけでも好きなので「ここは何県?」「バスでも行ける?」
「値段が想像以上に安価ねぇ!」「ここは行きたいなぁ!」などと
1人でブツブツ言っていたら「おかん!長生きせねば!そんなに
行きたい場所があったら・・頑張らないと・・ははははは」
息子は大笑いしていました・・(-_-;)

考えたら、昨年、這うような思いと骸骨の様な身体で帰国したこと
を既に完全に忘れていて「何時でもお迎が来てもいいわ!と言っ
ていた言葉を発していた人は何処へ行ったのかな・・わはははは

「人間って面白いですねぇ!そして不思議です!」そんなに行きた
い所があるのならば元気で行けたらいいなぁ・・(^^ゞ
などとふっと考えてしまうのですから・・うふふふふ

▼そしてポツリと一言・・
「元気で長生きして欲しいけど〖認知症〗にだけはならないで欲
しい!」と言われた・・(--〆) がっくり・・(;一_一)

こればかりは・・解らないけれどでも頑張らないとダメなのねぇ!
亡夫も彼が見送ったし私の心肺停止も見ているから・・きっと、彼
の心中では堪らないのだと思います・・(;一_一)

「申し訳ないけど介護はできないと思うよ!」って言われて「あー
彼はこんな事を考えているのだ?・・」とそんな事を思った日です。

親は子供の世話になろうなんて片鱗もないけれど・・受け皿だか
ら、早々の脳の検査を受けておかねばとか思ったものです!

親とは切なくそしてどうしようもなく子供が考えているのとは全く
正反対の思考をもっているもので・・人間性の違いに性格の違う
事を改めて感じました・・当然なのに解っていても何処かできっと
甘えている部分や頼っている処があるのでしょう・・(-_-メ)

◆シャキッとしなければならない年齢だと思って色々と考えた◆

「婆付き」だけでもハンディになるのに「気の毒なことです・・(-.-)」
早く逝きたいけど、コントロールできる事ではないから・・申し訳が
ない気がしている・・m(__)m   ははははは

「単純に特別行きたいとか!どうしても?とかではなく、関東地方
は馴染みが薄く行っていない所が多いからふっと出た言葉でした。
これから長生きして頑張って行こうなんて頭の中には何もなくただ
雑誌を見て・・「行けたらいいなぁ程度だったのですが・・」

「ふーん!そうなんだ!これは早目に呆けない内にお呼び頂かない
といけないなぁ・・くっくっくっ」と言ったら息子が「欲深き婆さんになっ
たのは元気になった証拠だよ!」と言ってくれた・・(@_@;)

さりげない話の中に息子の心が透けて見えた思いがしました・・(-.-)
そんな事ってありませんか?
スポンサーサイト



この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2383-7364a62e

| メイン |