FC2ブログ
徒然なるままに・・・”俳句”
2009/04/02(Thu)
  四半世紀以上も札幌に住んでいたが・・・食物も空気も風景については何も問題

  無く幸せな故郷であった・・・(^_-)-☆ 無論、長い冬と雪害を除けば・・・(;一_一)

  と言う(付録)がついてくるのだが、これは雪国で生活する人の宿命だと、諦観し

  心の何処かで納得せざるを得ない環境だったから・・・我慢もできた(ーー゛)また

  反抗したり逆らうことが可能ならば・・・(^.^)長い年月の間に何とかなったでしょう

  北国に住む事・・・否応なしに{冬と雪の到来}には抵抗出来ない現実だから受容

  する以外仕方なく・・・(~_~メ)長いトンネルと冬眠生活が半年は続く・・・(>_<)それは

  やがて来る{春への過剰な期待感}となって・・・辛抱強く待っている状態でもある

  そんな冬もそれなりの生活が有って・・・退屈もしないで過ごす方法も数多あった

  又、若かったせいで、外出が苦痛でなかった理由も大きいが・・・(#^.^#)今は・・・

  きっと、ずっと{冬眠状態}のように、家の中だけの生活に変容していたでしょうね

  まあ、冬の生活はそれなりに承知してやって来たつもりだが・・(^_^)/~何が辛くて

  (嫌だった・・・?)と聞かれたら・・・私にとっては▼日差しが少ない▼事に尽きる

  太陽を存分に浴びて生活することが当然だと思い暮らしていた生活が”札幌”へ

  行った時から・・・ずっと(太陽の日差しが恋しく)・・・何よりも残念で・・・(ー_ー)!!

  北国にとっての{日差し}は想像して貰えないかも知れませんが・・・・半年以上

  冬空で・・・灰色の空から出る太陽は何時だってあらぬ方向を見ています(-"-)

  そして・・太陽の{日差し}に本当の喜びを感じ始めるのは5月から8月位までで

  それも、毎日が好晴ではない・・・(ーー゛)その年が”冷夏”だと情けないくらいに

  {日差し}は余所見して・・すぐに遠出してしまう・・・(>_<)。。。これは切ない///

  だから、「暑いわねぇ・・・」って言える真夏日が数えるほどしかなく・・・(@_@;)

  それに合わせて会社を休み・・・海に連れて行くのが若い頃は至極当然でした

  9月に入ると[長雨]が続き・・・暫くすると秋風に移ってしまう・・途端にストーブ

  の季節に入り十分に太陽の{日差し}を感じないまま…短い秋が終わるんです

  ”冷夏”の時はストーブが年がら年中・・・片ずけもせず・・・掃除もしないままで

  1年が終わる年もありました・・(@_@。そんな時は実家に(避暑)ではなくて暑さ

  が欲しく太陽を浴びるために帰った記憶もあります・・・(~_~メ)このように・・太陽

  は燦燦と当然のように降り注ぎ・・・暑いなど「平然と文句」を言う本州の人達を

  軽い嫉妬と羨望感でいっぱいになった季節も有った・・・<(_ _)>

     ◆太陽の{日差し}が絶えず照り輝いているとは限らない・・・◆

  その事を知ったのは札幌の生活です・・・!(^^)!だから、雪国の人は太陽の日差し

  に強い憧れをもっているんですヽ(^o^)丿これから春に向かう北国は最高の季節

  であり・・・太陽の恵みを受ける事が何より有難い季節でもあります・・・(*^_^*)

  全ての生命の営みが活発化して行き、道行く人に笑顔が戻り、明るさが伝わる

  時でもあり、光、溢れる暖かい{日差し}の贈り物の時節でもあります・・・(^_^)/~

  勿論これだけ長く住んだのですから・・・”郷土愛”もあるし・・・街中やデパートで

  {北海道展}をすると足を運ぶしその言葉だけでも(異常反応)を起こす・・・(^.^)

  それは正に”郷愁”と”愛着”の何物でもないことを感じます・・・(#^.^#)それでも

  大好きな札幌だけれど・・・日々に遠くなりつつあるし、1年に1度の墓参と友達

  に会う時間のみに変化した事は矢張り、看過出来ない事情もあります・・・(-"-)

  離れて見えることが沢山あって・・・別の街に住んだから・・・良い所も悪い所さえ

  見えてしまう部分があって・・・これは良かったのかなぁ・・・と考える日も有ります

  それでも・・・北国の名産を購入したり・・・時期にしか買えない品を注文するのは

  心奥から離別することを嫌っている証拠だと思うし・・・札幌のニュースに聞き耳を

  立てるのも、住所で場所が分かる土地柄に愛郷の精神があるせいでしょう(*^^)v

               ★今日の俳句5句です★

                   ◎充足は今留まって春曙かな

                   ◎黄砂来て行動範囲小休止

                   ◎幸福のアンテナ張るや春の暮

                   ◎物憂しや追い打ちかけし春驟雨

                   ◎清明の駆け出す地上緻密なり
スポンサーサイト



この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<徒然なるままに・・・”俳句” | メイン | 徒然なるままに・・・”俳句”>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/236-78af64a0

| メイン |