FC2ブログ
にわたづみ
2016/02/10(Wed)
★吊るし飾り・・
すっかり『吊るし雛』だとおもっていたのですが・・本当の名前
は『吊るし飾り』というのだそうです・・( ^^)
そして、それには女の子の〔成長、健康を祈り包み結ぶ心を
表している〕のだと言います!

雛飾りには隠された日本の礼法と伝統美が象徴されていて
《折形》と{花結び}が中心になっているとパンフには書かれて
いました。

《包む》
600年以上の歴史を持つ武家の作法で日本の《包み》の文化
の原点だと言われているようです。
室町時代に生まれた武家の礼法で贈る人の気持ちと相手を
敬う心を表わす《折り形》には様々な儀式の場面でも生かされ
ている美しい日本文化があって、三人官女の持つ道具などに
その伝統を見ることができるそうです・・(*^^)

《結ぶ》
自然を愛でる草花や動物などをモチーフに、一本の紐で表現
する{花結び}。
美しいだけではなく、時には複雑な{結び}の技によって〈毒物〉
の混入を防ぎ主君の生命を守る(鍵)の役目も果たしたそうで
一寸驚きました・・(@_@;)

もー随分前から行われている行事だそうですが・・作家さんが
多人数になって本当に仰天する位の数が飾られていました!

初めてでしたから珍しくて結構、同じ物があった気がしましたが
自然界や生き物の中に女子の健やかさを願った心が伝導して
来て飽きずにかなりの時間拝見して来ました。

思っていたよりも数が多かったのと《飾る物》の種類が多くて・・
驚きました・・\(◎o◎)/!作家さんの名前が出ていましたが
軽く100人以上はおられた感じでした。

年々、増加していくとかで<几帳>があって昔の5段飾りのお雛
さまの周囲にはそれらの《吊るし飾り》が覆い尽くすように飾られ
<貝合わせ>などもありました・・(^v^)

個人的に凄く気に入ったのは(赤子がお布団に寝ている飾り)と
おくるみに包まれて目を閉じているものが可愛くて・・好きでした!

豪華で美しい伝統ある日本文化を拝観して「日本は何って平和で
豊さがあり素敵な国だわ!」と改めて感じた1日でした!
会場のパンフを参照させて頂きました・・<(__)>

         △日本て本当に素晴らしいですねぇ!△
スポンサーサイト



この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2323-b8d56994

| メイン |