FC2ブログ
にわたづみ
2015/12/03(Thu)
※カンボジアの知人・・
息子と同業だった人が・・帰国したのも少し早く「何だか同じ
道を歩いているようだねぇ!」なんて話していた人です。
数年カンボジアにいて・・我が家にも和食が食べたいと言う
ので何度も?招待して一緒に食事をした仲間の様な人だっ
たのです。

所が突然、日本でのエリートの道を投げ出して故郷(九州)
へと帰って行きました。若い内に海外の経験が何年かあり
良い大学を出て、将来も安定していたのに・・1ヶ月前にな
って突然に息子に相談があったそうです。
息子は私には何も言わなかったのですが、これからの将来
ドンドンと出世して行く軌道ができていた人でしたし・・大手の
会社だった・・( ^^)

ご両親も健在だし、旧家で家に戻っても不自由は無いとか?
ただ結婚する気が全く無かった人でベトナムでもカンボジア
でも女性と付き合った事が無いとかは聞いていました・・(@_@。
頭が良くてそんな面倒なことには時間が割けなかったのかも
知れませんが・・(#^.^#)
「どうして?彼は彼女を作らないの?」何て言った事があった!
「まー余計なお世話だったのですが・・ははははは」

未だ30代だし、誰も知らない海外で羽目を外しても若いのだ
から・・と冗談を言っていたのですが、そう言う事には全く興味
が薄く少し変わった人でしたねぇ。
《変人が変人の話をするのは可笑しいですが・・》・・うふふふふ

仕事もパッパとするタイプではなく「じっくり時間をかけてやる人」
だったから何時も食事時間には1時間程度は遅れて来た!
そして、それが悪いとか・・申し訳がない・・という感覚がない
人でしたねぇ・・ふふふふふ

彼のために別に準備していた事などは気がつかない感じで
した!

「きっと、海外生活に疲れたのかも知れません!」失礼なが
ら山奥の温泉が出る所で育った人で口数が少なく・・あまり
喜怒哀楽を顔に表わす事のない人でしたが・・ご飯は沢山
食べてくれたが「無口だし何を考えているのか理解できない
人でした・・(-"-)」

ずっと何年間も息子と同業だったので話も合ったのでしょう!
長い付き合いで、旅行会社なのに自分の会社の商品には先
ず手をつけず(タイ)へ行きたいのですが「手配して下さい!」
って息子に何時もTELが何度も掛って来ていましたし、数人で
必ず月1位で(タイ)へは遊びに出かけていた仲間でした。

先月、辞めて故郷へ帰省したのですがこれから先は「どんな
生き方をするのだろうか?興味のある所です・・(--〆)」

送別会は賑やかだったそうですが・・殆ど笑ったりする事もなく
淡淡としていて1次会で会社の人は帰った様で息子は朝5時
まで付き合って帰宅した・・\(◎o◎)/!

まー息子は何も言わないから理解できなかったけれど、解った
としても私には関係は無いでしょうし・・(-_-;)
ただ、あれだけ1年ほど殆ど月1,2回の食事会を開いて自腹
で食べさせていた私にはせめて・・TELでも一言あってもいいの
では?なーんて心中思っていました・・あはははは

そんな事思う方が可笑しいのかも知れないが・・何せ昭和時代
の生き方しか知らず義理や人情で生きてきたから・・わははは

若者にはそんな事は何でもないのかも知れませんねぇ!昭和
の風情や情が消滅していく気がして寂しかった思いが残った!
まーそれだけ気がつかない程大きな出来事があったのかも知
れませんが?人生には大きな転機が幾つも待っていますから!
幸せになって欲しいとそれのみ願っています・・(^v^)
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2280-7719d5eb

| メイン |