FC2ブログ
にわたづみ
2015/11/20(Fri)
※今がベストシーズンです!・・
カンボジアは2月頃までが一番過ごしやすい季節です(乾季)
雨も殆ど降りませんし、朝夕は想像以上に気温が下がり凌ぎ
易い天気に変化します・・何と言っても暑い国ですから・・寒さ
には弱くて寒い朝は部屋の中でも毛糸の帽子を被る人もいて
最初は面白く大袈裟だと思っていたのですが・・あはははは

住んでみてその寒暖の差が身体に応える事を感じたものです。
皮ジャンバーや毛糸やクロマーを頭、背中、腰、などに巻き付
けてる人はかなりいます・・( ^^)

朝夕はこの様に気温が下がるので空気が澄んでいるからか?
朝日、夕日は特別に美しく見える時期でもあります!
だから、観光にはいい時期ではないでしょうか?

服装なども日本の夏服で充分なのですが・・ただ、前記しました
ように朝夕はかなり冷える時もあって長袖の上着は必需品かも
知れません・・(*^_^*)

その上、紫外線は半端ではないからその意味でも長袖のシャツ
程度やクロマー(大型)=何度も書いたのでご存じだと思います
が・・スカーフや腰に巻く物も大小有って・・結構、暑さからも寒さ
からも守ってくれる布で殆どが手織の品で安価で入手できます!
は持っていると便利だと思います。

もー、1つ特に外国人〔欧米人〕に多いのですが肌を露出させて
歩いている元気な人々を多数見かけましたが・・遺跡観光は凡そ
は山や森林にありますし、蠅や蚊なども多く長袖をお勧めします。
寺院観光ではノースリーブや露出の多い服装は好まれませんの
で長袖は持って行って頂くと良いかなぁと思います・・(#^.^#)

さて、カンボジアでは麺をご紹介します・・

◎Nom  Ban  Chok{ンン・バン・チョック}
お米から作られたカンボジア独特の伝統的な麺です。
沢山の生野菜や香草を一緒に食べられるので評価されています。
最近は外食では油中心が多くなってるので・・ヘルシーな昔の麺
に戻って来ていると言われています。

◎Koy Teav{クイティウ}
カンボジアではこれが朝食の代表でしょうか?カンボジア人に聞く
と、決まって「これは中国から伝わった物」だと言います。
豚骨からとったあっさり味の透明なスープの中に米粉の極細麺が
入っています。
生モヤシや香草、ライムを絞って食すればさっぱりして美味です!

カンボジアへ行かれたら試食して下さいねぇ!

今日は朝から曇天でしたが・・洗濯物を干しています。 雨がパラ
っくとか?まー何処へも行かないから大丈夫でしょう・・(*^。^*)
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2273-cc0bb01d

| メイン |