FC2ブログ
にわたづみ
2015/11/03(Tue)
★色々なことがあって人生は流れて・・
分別ごみの収集がある日でした。
早朝より一階までエレベーターで持って出たのですが・・私
が色々と分別された箱やネットの中へ入れていた時、それ
も朝の5時過ぎで真っ暗な中でした。スピードを出して向こ
うの交差点から走ってくる自転車が目に入り、私に向けて
来たものだから吃驚して・・酔っ払っているのかと思った!

大きなゴミ袋で分別していない袋を私の前にドンと置いて
走り去りました・・\(◎o◎)/!
声をかける間もなく、私は自分の方に向かって来る自転車
を除ける事しか何も考えてなかったから本当に驚き、声を
出す機会を失ったのですねぇ!

「今迄もそうしていたのか?誰かがいても平気なのか?」
理由も訳も全く理解できませんでしたが・・(@_@。
それも中年の小母さんでした。
それを私が分別することは無いと思い・・そのままで部屋に
入ったのですが・・こんなことをする人がいるなんて想像も
していなかったから唖然としてしまった出来事でした!

このMSは管理人はいないのですが・・このMSの中に大家が
いて、管理費を支払って誰かをゴミの日だけ雇っている感じ
です。時々大家が掃除はしていますが・・(-.-)

昨日は朝から冷たい雨が降って・・寒かったです・・!(^^)!
洗濯もしなかった!  PC用のルーターの始動が早くなって
不義理していた訪問して下さった方々にコメントを入れて・・
いたのですが・・背中が寒くてストールを部屋の中で巻いたり
パンツも冬用に替えたり・・結構厚着していて丁度良い感じで
した。余り色々と着ると肩が凝ったりするから出来るだけ部屋
の中では窓も閉め切っていたのですが・・熱いお茶や飲み物
が欲しいと思いました・・うふふふふ

うって変って今朝は太陽が輝きを増して早暁まで降っていた
雨がベランダをしっとり濡らし、洗濯干しには水滴がいっぱい
でした。  乾いた雑巾で拭きながら昨日の分と洗濯をしたら
2日分で干すのに大変でした・・ははははは

娘に携帯を買った事と番号を知らせたら早速、掛って来て凡そ
一時間ほど喋りました・・こんなことは滅多にないのですが・・
丁度、話すことが沢山あったのと私の病気を案じてくれていた
のだと思い・・幸せで嬉しい時間でした・・(*^_^*)

まー色々な事があって嫁いでからも随分身体が弱く面倒な病気
のせいで入り浸るように手伝ってきたのですが・・子離れができ
ないと思い海外へ逃げた所もあり・・楽な生活から一変して私に
対する態度が変わって・・確執ができたり・・溝が深くなったりして
同姓が故に面倒でしたが・・彼女も大人になり趣味や友人の話
の中で自分を成長させてきたのでしょう・・私がいなくても充分に
暮らせる大人を感じて心底安堵しました・・(#^.^#)

親がいない方がしっかりするのかも知れませんねぇ!私は異常
なほど過保護で心配症だったから鬱陶しかったのかも知れない!
少しでも助けてあげたいと思う気持ちが親馬鹿を増長させていた
のでしょうし・・彼女の病気に絶えず心を痛めていたからですが・・

帰国した時に会ったきりで声も聞いた事がなく・・メールで月一回
近況を私は知らせていましたが・・彼女からは何も言って来ない
から元気でやっているのだろうと思う事にしていました。

昨日久しぶりに声を聞いてすっかり成長した彼女と大人の話が
できたことが何よりも嬉しかったです・・(*^^)
心裡では万が一があっても知らせなくても良いとさえ考えていた
娘でしたが・・夫婦仲良くやっている様子を聞いて安心しました。

私自身も病気をして記憶が欠落してから随分性格が変わった気
がするのですが「お兄ちゃんとお母さんは性格がそっくりだからー
喧嘩してない?」なんて言われて彼女も様々な時間を経て成長を
して来たことが解った。「もー歳なのだから集中してする事は止め
た方がいいよ!」なんて優しい言葉を貰った・・ははははは

色々な人生が異なる事で人は成長するのだと改めて感じた日に
なりました。もっと一生懸命に生きなきゃ・・( ^^) なんて思った日
でもありましたが・・ははははは
スポンサーサイト



この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2260-e724102e

| メイン |