FC2ブログ
にわたづみ
2015/10/13(Tue)
※カンボジアで暮らしてみて・・
前回はカンボジア国の人柄と嫌なところや慣習の違いなどで
日本人的には「一寸、困った!嫌だった!」ことなどを書いて
みましたが・・(・_・;)

今日は生活をし、カンボジア人と暮らした中で感じたことを書いて
みます・・(*^_^*) カンボジア人は凡そ大柄で・・真っ黒い顔です
が、心は純粋と言いますか?大らかで温かい人が多い様に感じ
ました・・うふふふふ
貧富の差が大きいせいか?性格的には歪んでしまう若者も多々
おります。でも、心の中まで汚れた人は少なかった気がします!

①とに角、時間の流れが遅かった「ボゥーとしていても時間に追
 われることは全くなくて・・」自分の好きなように時間が過ぎる
 から時間の感覚が緩く雰囲気ものんびりしていました!
 日本に比べたら随分時間的な自由があるし有給も取り易いと
 か?聞きました・・(^v^)
 お昼時間はきっかり2時間は取りますから・・帰宅して食事を
 して・・昼寝をしてから徐に会社へ出かける人が多かったのも
 貧しいから外食しないで家に帰る人が多かったのかも!

②何処でもwifiが無料で使用できたので・・ホテル、レストラン
 食堂、喫茶店などでは外国人が本当に多くて何時行っても
 PCかスマホを触っている姿を目にしました・・ふふふふふ
 それが当然になっていましたねぇ!
 ベトナムの方が遅れていました・・不思議ですが・・(-_-メ)
 カンボジアは外国人にとって素敵な国だったのかも?
 wifiの普及率は物凄かったです! 国柄だったのかなぁ!
 家庭内にもwifiが入っていたので・・ベトナムから引っ越しを
 した折にも心配は無かった・・ただ料金は当然必要でした。
 電気代は家庭内の電気だけでTV、PC、スマホ代金は別に
 支払っていました。

③自分の身は自分で守る事は当り前でした。故に、夜の外出
 は殆どしなかった,。 誰かと一緒で送迎が可能なタクシーや
 バイクがない時は出かけなかったです・・ははははは

④受け入れる事が大事・・どんなに腹を立てて怒ったとしても・・
 日本人はそれはそれなりの回答がでますが・・カンボジア人に
 は通用しません。
 「全て違う国の人!」と言う感覚で受諾しないと暮らせないので
 はないでしょうか?」・・あはははは
 本当に心温かく優しいけれど・・日本人的な感覚が無いからどう
 しても理解して貰えない・・(^^ゞ
 都市部や会社では英語で大体通じますが、地方や都市部から少
 し離れたら・・全く英語は駄目で・・カンボジア語の中に入り込んで
 行かねば暮らせない・・(-"-)
 たとえ「おはよう!」「有難う」だけでも・・心は通じますが・・これが
 中々難しいですねぇ・・ふふふふふ

⑤信頼できるカンボジア人を見つけると生活が楽になる・・
 何でも割合親切に行動して買物から食事まで全て手伝ってくれる。
 個人的には病気をしたり入院があったので・・若い女性と仲良くな
 れた事は幸せでした・・(*^^)v 随分良くして貰いましたから!
 心から感謝している!その子にはブランド物の品などかなり上げ
 てきました{大した物ではありませんが・・バッグや洋服、靴など}

【ま、こんな所がカンボジアで暮らしていく上での些細な秘訣である
のかもしれませんし・・(*^_^*)  人間的には良い人が多いけれど
お金に左右される人が多いのも貧富の差ゆえだと思います!】
スポンサーサイト



この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2245-02480d3b

| メイン |