FC2ブログ
にわたづみ
2015/09/16(Wed)
※ベトナムの漢方薬について・・
棲んでいた折、日本から随分薬を持参しておりました・・(#^.^#)
今、思えば馬鹿みたいですが・・「日本人には日本の薬が一番!」
なんて考えていたからです!

年に2回帰国していましたからDRと相談して余分に頂いたり何度
か通って不足分を貰ったりしていました!
所がベトナムで風邪をひいたり、胃が悪くなったりしたら・・それは
もー大変な騒ぎで・・ベトナム人にとっては(国民が若いので・・)
私の年齢でも・・凄い年寄りだと思われていたのでしょうねぇ!

もー、親族が集まってベトナムの漢方薬を買ってきたり、乾燥した
物を水で煮たり、それはそれは親切で・・大袈裟なほど優しく病気
に対しての待遇が違った事をふと思い出していました!
一人で住んでいたから余計だったのかも知れませんが、地方から
数人で駆けつけてくれたり・・(-_-)
  ”食事も作ってくれたり、至れり尽くせリで看病をしてくれた”

ベトナムでは{老人}と言う立場は結構いい気分でした・・うふふふふ
『日本では50代なんて・・若いと思いますが・・ベトナムでは50代の
後半は既に老人でしたから・・あはははは
先ずは、色々な体験をしましたねぇ!』

◎ベトナムの漢方薬
大抵の家には買い置きがあって・・常備薬になっていました。薬缶や
鍋で煮だして持って来てくれたりもありました。
しかし、慣れなかった私には苦く、臭く・・とても茶碗一杯を飲む気力
はありませんでした・・(・_・;)

すると、今度は誰からともなく漢方でも西洋薬のようになった錠剤を
買いに行ってくれて・・それを飲んだ経験もあります!
ベトナムでは薬やにもありますが、大方は【伝統医学博物館】で購入
するのが普通です。
凄く熱心に症状を聞いてくれるから、病院へ行く人が少ないのも理解
できました・・ふふふふふ
そこでは錠剤が調剤されて、カプセルに入った大きな粒の薬でした。

例えば不眠には安眠効果が高いと言われている蓮の芯が入った物
だったり、精神安定剤もありました。 消化不良や鼻炎などに効果が
有るものなど一寸吃驚するようなカプセルの色ですが・・ほほほほほ
赤紫、黄色、緑白などを飲んでいる姿を何度も見ました・・( ^^)
西洋医学の薬やでも売っていたので・・付き合って買いに行った事も
ありました。

概ね、ベトナムの薬は日本人にとって{以前にも書きましたが強力}で
ベトナム人が2錠でも日本人は1錠で充分効果がありました。 
風邪の時などはベトナムの薬が欠かせないほど迅速に完治したので
風邪薬は偶に買って飲んだりもしました・・( 一一)

息子は先日のベトナム出張で風邪薬を買ってきていたみたいです!
長年ベトナムの生活をしていたせいでしょうか?薬も日本の風邪薬
よりかは効果があるようです・・今も尚・・ははははは

日々発展しているベトナムで漢方薬も西洋薬と殆ど違わない程度の
進歩を遂げていると聞きました。
来越される機会がある方は・・試してみて下さい!
スポンサーサイト



この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2227-5c75ce42

| メイン |